3月24日中書島みなと公園お花見ツァー

3月20日春分の日、昨日の長崎に続き東京と福岡でソメイヨシノの開花宣言、昨年は3月20日に和歌山も開花宣言をしたのであるが、今年はまだである。
東京の靖国神社とは、ほぼ同じ時期に開花宣言する和歌山市の紀三井寺の標本木であるが、今年は遅い、昨年は3月20日に宣言していた。
京都は昨年22日に開花宣言であったが今年はどうなんであろう?
3月24日の志塾の日には開花していてほしいが、満開とまでは無理を承知である。
しかし次回の24日の志塾お昼休みは、コンビニで弁当でも買って中書島の濠川辺りでお花見をしたいもんである。
希望者はとっとと午前中の基礎科実技授業を終了し、直ちに行き道のLAWSONかどこかで弁当を買い、花見に行くべし!
ラ・ネージュから早歩き(足の長い短いはある)で10分で到着する伏見の花見どころへ行こうではないか。
次回の4月7日ではおそらくそこのソメイヨシノは散ってしまっている、その場合はダッシュで山登り15分のところにある伏見運動公園の花見に行こうじゃあ~りませんか。

時間:午後12時30分すぎ
集合場所:伏見みなと公園あたり