健康ミサトッ子草履が教えてくれたこと【足背部の皮膚】

全国800万人のハッシーファンの皆さんこんにちは。吹田/摂津/千里丘で腰痛や肩こりでお困りの方はお気軽に。粒コーンです。

dummy
粒コーン

さて、書くか。

コロナショックで時間があるので、溜まっている書きかけをドンドン書いていきます。

健康ミサトっ子草履を履いた

粒コーン、健康ミサっと子草履を履く。というか常に履いている私ですが、新しいサイズを履いてみました。

  • 前回は27㎝
  • 今回は26㎝

草履本来のサイズは1サイズダウンで踵が少し出るくらいが良いとされます。これは三郷町履物協同組合にお邪魔した時に直接聞きました。ついでに健康ミサトっ子草履の倉庫も拝見しました。楽しかったです。特にちびコーンが楽しんでいました。

足の皮擦りむいた

草履を履くと必ず出て来る問題がこれ。馴染むまでに足が結構窮屈になります。1サイズダウンしたら尚更です。

その為、鼻緒が接触する部位がどうしても擦れてしまいます。

地味に痛い。

この馴染ませる段階で心が折れる人が多い。子供は特にそうだ。

「前もって手で引っ張りまくる」という手段もあるにはあるが、それだったらいっそサイズを上げていいんじゃないかとも思う。

嫌われては元も子も無いからだ。

俺氏、テーピング貼る

擦りむいた足でミサトっ子草履を履くと辛いのでザックリとテーピングを貼る事にした。

緑の枠に沿って適当に貼った

当たり前だがテーピングなんだから牽引が多少は掛かる。

掛かるが思っていたのと何か違う牽引を感じた。

思った以上に前後左右に制限を感じた

適当に貼ったテーピングなので、まぁ左右方向には牽引掛かるかと思っていたら。

dummy
粒コーン

前後もめっちゃ来るやん

着地の瞬間にアーチが全く広がらない。名前は忘れた何とか機構が機能していない感じ。

たったこれだけの適当テーピングでこれだけの張力を感じるのか。だったらテーピング靴下なんてどうなるんだ。

というか過去に試し履きしたら歩けなくなった。大腿四頭筋が完全に抜けてしまったのを覚えている。

今回のテーピングを通して「そらそうだわね」と改めて納得できた。

テーピングはせん方がいい気がする

患部固定や保護には大活躍するテーピングではあるが、正直その影響を直に感じてしまうと使用には躊躇する。

ちなみに実際にしたテーピングは伸縮タイプのキネシオテープの方である。

それですら大腿四頭筋までしっかり影響が及んだ。片足だけだから左右のバランスもガッツリ崩れる。

dummy
粒コーン

足、もう一回勉強しよう

コロナショック中の課題が一つ増えた。

足背部の声が聞こえるようになった。それだけでも成長できたと思うとしよう。

関連記事

  1. 橋爪テクニックをマスターする道

  2. 学校でフェイスシールドが必要なのか

  3. 東大卒プロゲーマー-論理は結局、情熱にかなわない-

  4. 持続化給付金について

  5. 色んなリーフレット

  6. サーバーお引っ越し大作戦