大中ラーメン店と寺子屋授業

この日の早朝はところによっては大雨だったが、お昼にはほぼ雨はやみ小雨となった。
気温は高い目、もう冬じゃない、春だ。

大中ラーメン店

新型コロナウイルスのおかげで電車も観光地も空いている。
塾生から仕入れた情報では、カイロプラクティック、整骨業界も患者の減少したようだ。
とんだ煽りを食らって飲食店も客足が遠のいている。

てなことでいつもは行列なんかできているガード下の「大中」ラーメン店に外食組5名様御一行はすんなり入れた。
外食組には見慣れないメンバーも来ているけど飲食業界を助けるためならエンヤコ~ラのどっこいしょである。

外食組が行きだして5年目の「大中」はめんどくさい注文を間違えることなく各めいめいバラバラのオーダーを初めて注文通り出てきたと思われる。
一人ぐらい間違ってたかもしれないが、なにせ麺の硬さからスープ、トッピングに至るまで種類が多いし、注文した本人も覚えていないのでよくわからなかった。
冒頭の写真はカタ肉麺硬め、スープは魚介、ネギもやしふつう、温泉卵860円だったっけ?ロース大の750円だったのか覚えていないしわからない。
行きだした初期に出てきた見た目のラーメンとはまったく違う気がした。

臨床科寺子屋SOT

寺子屋ってなんだ?と疑問のある方は過去のブログを参照していただきたい。
今年から月イチで海南カイロの寺下先生が参加してオブザーバー的な補助講師をしてくれていた授業は臨床科専属となり、この日は彼のほうが塾長より詳しいだろうと判断したのか、寺下先生の寺子屋授業となったようだ。
当の本人はこの日そう伝えられたみたいでやや困惑していたと帰りの電車内でつぶやいていた。

寺下先生(通称てら先生)は30年ほどのキャリアがあるにも関わらず、いまだに毎月セミナーに通うっているほど勉強が好きなベテランのいい先生である。

キャリアは塾長より長い、知識も豊富、親切丁寧とってもいい人。
ただ電車に乗ると寝てしまって下車する駅を乗り過ごしてしまうという欠点がある。
故に参加された帰りの電車は、開いてる席を座るように確保し、下車する駅で起こしてあげないといけないため一緒に帰る必要性があるんです。

塾長も丸一日朝から喋りっぱなしから開放されて楽なんだろうな。

しかし殆どの6期生は初めてのこのテクニックが理解できたんだろうか、いわゆる結果はわかりやすくマスターするには難しい橋爪テクニックとは少しニュアンスが違うこの日のメインテクニック。

次回も続けてしてくれないと1回ではなかなか理解はできないかも。

カパンジー腰椎前半

執拗な要求をハッシー塾長から毎回受け続けているつぶコーンことナカムラ講師、トシオとイクミのカイロプラクティック院の院長でもある彼のハッシープレッシャーは半端ないようだ。
どだいカパンジーの教科書自体読んで理解するのが難しい上に、それを噛み砕いて説明するってのことが私のような年齢もあるしボケてる凡人には困難なことなのである。
彼はこの日午前中、1階で少しまとめたりないページをまとめていた。
どうまとめていたんだろうか?見ていたけどまとめていたまとめ方なんかまとめてここに記入できない。

この日はカパンジーの第3章腰椎の前半を90分ほどでしゃべりまくり。
おそらくカパンジーに関しては彼の解説の右に出る解説者はいない。
左に出る猛者はいるかも知れないし、自分が知らないだけでもっとすごいであろう人はいるんだろうけど、つぶコーン授業が最適だと宣言しておこう。

その後のつぶコーン塾実技復習

午後の基礎科もうひとりのあまり知識が豊富でないし、頭のストレージもいっぱいいっぱいのたどたどしい解剖学授業は時間を無駄に費やし、やたら午前中の実技授業の復習をしたいつぶコーン講師によるテクニックの解説授業番外編が今回も行われた。
内容も動画も帰ってしまったのでわかりませんが、フリータイムの臨床科乱入による午前テクニック検証授業は今後も行われる見込みです。

たぶんコロナウイルスは

前日にこのタイトルを書いたもののコロナウイルスの終焉はまだ見通しがつかないなあ~。
とにかく志塾塾生からは感染者なんか出るわけないよ!と力強く宣言をする。

ニワトリの頭じゃないのかと思ったこのイラストの筆者はたぶん寺子屋の寺下先生なんだろう。

ひらパー

ディズニーランドが休園しているのに開演していてはおかしいと判断したのかひらパーも休園中だった。

大相撲大阪場所開幕は無観客開催

大阪なんばの駅周辺では大阪場所がはじまれば目につく相撲取りの姿も見えない大相撲大阪場所開幕の初日。
初の無観客大相撲は盛り上がらなかったんだろうと翌日の報道でわかった。

7期生は早くも2回めの懇親会

参加しなかったので内容なんかはわからないないよう~。
というしょーもないギャグで今回は終了。
7期生はもっと公表していい情報をLINEで送ってね。

次回は3月22日、伏見の桜ソメイヨシノは開花しているのか・。
開花したのなら「桜を見る会」あります。
またホームページお知らせをチェックしておいてください。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita