世界の最新医学が証明した根こそぎ「疲れ」がとれる究極の健康法

全国800万人のハッシーファンの皆さんこんにちは。吹田/摂津/千里丘で腰痛や肩こりでお困りの方はお気軽に粒コーンです。

dummy
粒コーン

粒コーン参上!

今回は気になる本を読んでみました。

「世界の最新医学が証明した根こそぎ「疲れ」がとれる究極の健康法」

カイロプラクティック発祥の地であるアメリカで活動されている「スポーツカイロプラクター」の先生が書かれています。

僕がこの本を手に取った理由

僕がこの本を読んでみたかった理由について。

  1. 世界の最新医学が証明した
  2. 根こそぎ「疲れ」が取れる
  3. 究極の健康法

何かもう「これでもか」と言えるくらいの最上級レトリックの「ジェットストリームアタック」に惹かれました。

今の人に伝わるのかな

ここまで凄まじい文言を並べるのだから発表する内容に自信はあるだろうし、内容もきっと画期的に違いない。そう思ったのですが、この文章が既に分かりやすすぎる前フリになっている事にも今気付きました。

書き直すのも面倒なのでそのまま書こうと思います。

さぁ、カイロプラクティック志塾でシェアしよう。

結論は早い方がいい

  1. 世界の最新医学が証明した
  2. 根こそぎ「疲れ」が取れる
  3. 究極の健康法

この誰もが求める情報がアマゾンの中古ならたった400円程度で手に入りました。

  • 書籍代:1円
  • 送料:350円

何やこの楽天もビックリな価格は。

そして届いた「1円」で売り飛ばされた「世界の最新医学が証明した、根こそぎ「疲れ」が取れる究極の健康法」を読んでみました。

そこには訳300ページに渡って世界の最新医学が証明した、根こそぎ「疲れ」が取れる究極の健康法」が書かれていました。

以下、要約します。

  1. 睡眠
  2. 食事
  3. 運動

なめとんのか

それ、ヒポクラテスが気付いた結論や。

今時、小学校の保健室ですら周知しとるがな。

7歳だって知ってまっせ

これなら300ページも使わなくて「保健室を信じろ」でいいじゃないか。

期待に応えてくれた

こういう結論になるんだろうなとは予想していましたが、見事に期待に応えてくれました。

確認がしたかったのです。

  • アメリカの最前線にいるカイロドクター
  • その人が「究極の健康法」という
  • 更には「最新科学が証明した」という

この前フリからやってくる「オチ」は何なのか。それを知りたかった。

予想通りの展開だった

アメリカの最前線で戦う医療人ですらこの程度なのだ。皆もっと自信を持て。

最新医学について

「最新医学の証明」についても色々とありましたが、結局は自分の論理展開に必要な実証論文を寄せ集めた形ですので全体としてのまとまりはありません。これはもう大学院で散々見てきた論文と同じ。

帰納法と演繹法のコラボレーションによって証明される「運動」「食事」「睡眠」の素晴らしさを解説した本だった。

要は「自分の頭で考えた俺理論」は全く無かったという事です。僕はそこに触れたかったのに。

「それ、知ってる」

こんな感想しか出ない本は正直ウンザリしますが、そんな本ばかりだと僕は大学院時代に気付いたのに「それでもやっぱり」と読み続ける自分が痛いです。

そして今日もまたAmazonから1円で売り飛ばされた本が届く。

投稿者プロフィール

Toshio Nakamura
Toshio Nakamura志塾歴は3年目
大阪府吹田市で「トシオとイクミの俊カイロプラクティック院」をしています。男塾の大豪院邪鬼と同じく「卒業せずに居座る塾生」です

関連記事

  1. マスク狂騒曲がもたらすもの

  2. 橋爪テクニックをマスターする道

  3. 読みたいことを、書けばいい。

  4. 部屋とYシャツとトイレットペーパー、そして新型コロナ

  5. 健康保険証どっかいった

  6. 素敵なCM動画