卒業生からえべっさんだより

1月10日は関西地方では、「しょうばいはんじょで笹もってこい!」のえべっさんなのである。
本えびすの1月10日は、田舎に滞在しているために本えびすのお参り祈願ができなかったのだが、5期生の昨年度志塾卒業生から演技のよい写真がLINE経由でグループLINEに届いたので公開しよう。
冒頭の写真は兵庫県の西宮神社かと思われる。
年越し直後に走って転んで一番乗り争奪戦が行われる縁起のいい神社である。

景気よくなれマグロは縁起物の魚

その他の地域ではそんなにたいそうに行われている情報がいまだに感じられないのだが、関西はえべっさんで景気の回復を願う、正月に次いでのめでたい新年の行事。
なんでもかんでもそれにあやかって景気の回復を願う。
東京の豊洲市場での令和最初の初競り、注目の一番マグロを競り落としたのは、今年もあのすしチェーン店。
「なんとか?ざんまい」だったっけ。
5日午前5時10分、豊洲市場で行われた新年の初競りが始まって1kgあたりの値段が最も高い一番マグロとなったのは、青森・大間産のクロマグロ、重さ276kg。
落札価格は、1億9,320万円、過去2番目の高値だったようだ。
約2億はとてもマグロの値段とは思えないが、さすが「すしざんまい」やねん。
公表してしもうた・・・。

写真はそれとは関係ない、どこかのマグロ。

伊勢神宮より

伊勢神宮の近くに滞在する卒業生からもおめでたいお伊勢さんの写真が届いた。
「ありがたやありがたや」、昨年に令和になって天皇陛下がご訪問、いやなんて表現するのか忘れてしまったけれど、とにかく天皇家の総本山的な伊勢神宮。
お正月には行ったことがないけれど、にぎわっていたんだろう東海地方に属する範囲の伊勢神宮。

LINEの5期生コメント内容は内容は、「みなさん各自の施術院、整骨院が繁盛しますように」と、5期生卒業塾生の商売繁盛を願ってのコメントでしたが、己の神社祈願は己の事のみ祈願だったようで反省しなければならないと思います。
非常に仲の良い5期生、6期生も7期生もそのようにありたいと願う本えびすの夜。

人のことはともかく

10日の昼間、我が愛車TANTOの天井をふんまみれにしたこの田舎で自由に暮らしているハトたちよ、「お前らになんか良くないことをしたんかよ」、と言いたい。

しかし令和2年にハトのフンで運がついたと思えば、車の屋根に洗ってもとれないシミが付いても、そんなことはどうでもいいことだ。
年末ジャンボ宝くじは買っていないが、買っておいてもよかったのかも・・・。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita

関連記事

  1. 塾長も塾生も皆釣りが好き