プリンターのインク

苦手な筆記テスト作りはもう5年目になる。
今年の中間テストからつぶつぶコーン講師も参戦してくれる様になったが、そろそろ解剖学はネタが尽きた。
「毎年同じでいいんじゃないの」という意見はどこからも出てこないが、テストづくりの本人としてはもう飽きてしまっている。
昨年末の基礎科期末テストではもうここの図から答えを選べ的な非常にめんどくさい作る側の作業に至ってしまったのだが。

6年以上使用しているパソコンも過去1回ハードディスクがクラッシュしてSSDに変更しているのだが。
※SSDとは
ソリッド・ステート・ドライブ通称SSDもHDDと同じくデータを記録する機械
SSDの最大の利点は、データをやりとりする速度がHDDと比べて圧倒的に早い
最近は機嫌の悪い日が多すぎる・・・・

プリンターもすぐにインクが減る。
セットで購入するとプリンター自体がアウトとなるケースが多いので足りなくなったインクのみを購入している。
この日テスト前日もマゼンタのインクのみをわざわざ購入しにアプライドという店まで行ってきた。

そのむかしはプリンターの調子が最悪になり、インクも底をついた時点でメーカーに無料の修理を頼むと、インクが満タンになって帰ってきたものだが、今や保証期間であってもメーカーに送る送料なんかが請求される。

とにかく真夏日だったクソ暑い日になんとか出来上がったのだから、すべては「これでいいのだ」

尚つぶつぶコーン講師の筆記テストは全5問すべて記述式問題である。
すべて当日のお楽しみなのである。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita