色んなリーフレット

全国800万人のハッシーファンの皆さんこんにちは。摂津/吹田/千里丘でヘルニアや坐骨神経痛でお困りの方はお気軽に。粒コーンです。

dummy
粒コーン

今日はリーフレットだ

今日はちょっと前にリーフレット探索体をしていた頃の画像があったので記事化しました。

色んな形のリーフレット

リーフレットは馬鹿にできない。

色が鮮やかなリーフレット

綺麗でシンプルはいいですね。お洒落な整体院とかよさげ

いきなり話題になったハズキルーペ

段々と見なくなったハズキルーペ

最近増えてきたこのタイプ

正直、注力すべき場所を間違えている

取りやすいリーフレット

雨が降ったらイチコロなのがネック。包んでも雨が恐らく染み込む。

これもわかりやすくていい

位置関係が良いなーと思ったリーフレット

リーフレットは中身だけじゃない

リーフレットは決して中身だけの話じゃありません。

  1. 置き方/折り方
  2. 配置する場所
  3. 配置のタイミング

いずれもが「リーフレット」の一部と言えるでしょう。ただ作ってただ置いてるだけでは「そこに興味がある人」しか手に取りません。確認用のリーフレットです。

そうではなくて「認知してもらう」為の道具として考えると上記3項目が大切になります。

dummy
ツブコーン

如何にさり気無く設置するか。

ほんの少しだけ人の「あ」という感情を喚起させる方法を模索しましょう。

投稿者プロフィール

Toshio Nakamura
Toshio Nakamura志塾歴は3年目
大阪府吹田市で「トシオとイクミの俊カイロプラクティック院」をしています。男塾の大豪院邪鬼と同じく「卒業せずに居座る塾生」です

関連記事

  1. 2017/10/08のカイロプラクティック志塾

  2. 販売終了していたテーピング靴下「歩くたすけ」を試してみた

  3. 歩いたぜ1日10万歩をケンコーミサトっ子草履で。

  4. 動画で志塾らしさを伝えよう

  5. 【粒コーンの夏対策2】エアコンの直撃風を避けろ!

  6. サーバーお引っ越し大作戦