カイロプラクティック志塾の靴物語

靴下か裸足か、そこが問題だ。

いや、靴買おうぜ。

色んな種類の似たような靴。

カイロプラクティック志塾で使用されている靴には色んな種類があります。

何処からどう見ても同じデザインなんだけどな、と考えるのはきっと業界的に野暮なんだと思います。

「ハッシーモデル」

この靴自体は「靴から入ろう」と橋爪塾長と同じ靴を履いていた塾生のものですが、橋爪塾長はこの「くつたろう」の白色を使っていました。

そのお値段は「500円」という高コスパ商品です。

3期生の間では

  • 「この靴を履けば橋爪テクニックをマスターできる」
  • 「くつたろうのお陰で腰が真っすぐになるんだ」

とまで噂されたモデルです。

「東海モデル」

本当は名前を消さないと駄目なのですが、名簿がある訳でもないので個人情報の特定は不可能です。なのでそのままにしています。

東海からやってきた塾生の方が活用していた靴です。

  • 「卒業?一体何から卒業するのよ?」
  • 「来年来るために俺は今、敢えて落ちる」
  • 「今日テストなの?何するんだっけ?」

この様な名言を多々生み出し、そして全く音沙汰がない卒業生の置き土産となりました。

「ゲンさんシリーズ」

持ち主不明の新モデルです。

名前から察するところは現場で使う靴なのかなと思います。

詳しい事は良く分かりません。

「ハッシーモデル2」

「健さんⅡ」です。とある塾生が「橋爪先生の靴ってくつたろうで良かったっけ?」と確認をしてみたところ判明したモデルチェンジ。

  • 「健さんⅠなんて見た事あるか?」
  • 「次はやっぱり健さんⅢなのか?」
  • 「ていうか、健さんって誰だ?」

一部塾生の間では衝撃が走ったハッシーのモデルチェンジ。お値段は不明で「現場のゲンさん」との関係も不明です。

「ノーブランド」

特に何か名称がある訳でもない、普通の靴です。

特に特徴も無いのでもういいです。

これだけは伝えたい

吹田摂津千里丘で産後の骨盤矯正ならトシオとイクミの俊カイロプラクティック院に来て欲しい。

最近、産後の骨盤矯正の依頼が増えて嬉しいところですが、産後の骨盤なんてはっきり言って「やる事無い」のでママのやる気の反面でこちらは「今から何をしたらいいんだ?」と非常に困ってしまう事が多い。これ本当に多い。

カイロプラクティック志塾で頑張る先生には「この骨盤、とっても綺麗で良く動きますよ」と産後で不安なママに安心感を与えて欲しい。

ここで「じゃあ10回コースで」なんて言う先生にだけは絶対になって欲しくないのです。

そして、吹田、摂津千里丘で肩こり、腰痛、ヘルニアでお困りの方はお気軽にどうぞ。俊カイロはどちらかというと痛みや痺れでお困りの方が多い院です。

投稿者プロフィール

Toshio Nakamura
Toshio Nakamura志塾歴は5年目
大阪府吹田市で「トシオとイクミの俊カイロプラクティック院」をしています。男塾の大豪院邪鬼と同じく「卒業せずに居座る塾生」です