桜満開の志塾

平成ラストの年も4月になり、新元号も一日に「令和」と発表されました春、天気予報とは裏腹に花見日和となりました。

まだ桜が満開の伏見

この日のお昼はお花見だと知らせておいたのですが、まだ伏見も満開のようであります。
京阪電車の八幡駅を過ぎて数秒間、遠くに見える背割り堤の桜が見えたのに反応したのは見知らぬ隣の席に座っていた男と同時だった。
男は言った「昨日そこの桜を見ていたんですが、昨年の台風の影響で木も枝も減ってしまい、昨年までの見ごたえはなかったですよ。」
そうであろう、和歌山の桜もかなりダメージを負った。
写真は撮るまでもなかったが、その男は少し先木津川の橋手前のポイントを見えるところだと教えてくれた。(知ってたけど)
京阪電車からは遠すぎる背割堤の桜の堤防。

見知らぬ桜好きそうな小太りの男は次に京阪電車中書島駅前の木津川支流の濠川の桜並木を撮影のポイントだと指示してきたが、実はここの桜を見に行くのが目的だと説明した。
親切な見知らぬ男は、観光客が写真に写らない場所を求めてこの季節あちこち写真を撮りに行っているらしい。
気が合うようなないようなおっさんと中書島の駅で別れてみなと公園へ行ってみる。

電車の光景どおりのまだ満開の中書島のソメイヨシノ、5年ぶりのこの場所でのお昼の花見は実現できる!

写真は何枚も撮ったのであるが、塾生に送ろうとしたらスマホのLINEが消失してしまっている・・・なぜ?
なんかわからへんが再びインストールしてもなかなかインストールに時間がかかった。
どうやら昨日あたりから消えているみたいで当日の連絡もままならないままであった。

基礎科実技授業

なんだかんだあった早朝であったが志塾基礎科午前授業開始。
この日は胸椎一番のカウンターサムムーブのテクニックアジャストメントから。

首ちぎれなかったでしょうね。
いつも写真動画に写っている人が見当たらないけど。

続いて頚椎のアジャストメント。

東北出身のみずたくんも関西のノリに慣れてきたみたいだ。

こういった尻を出してしまう破廉恥な行為はNGである、太っているから仕方がないのかもしれないが。

前回の予告では今回はC1とOCCのアジャストメントの予定だったが頚椎のみ、違和感なく思えたのだけど、前回の2019年バージョンとは違う、これが今年バージョンなのかは次回のバージョンと比較してみるしかない。

しかし今年も従来の塾生も違いはわかるすぐれた人たち。
永沢君も本領発揮、彼のいいところを引き出したいもんである。

誠にやさしいようで難解なハシヅメテクニック。

このあとのフリータイム?でもいろいろあったハシヅメテクニックであるが、写真はないのでLINE限定動画配信で。

この日の外食組はお花見

予告どおりこの日の外食組はお花見ツアー、ラ・ネージュから走って10分余の中書島でお花見です。
途中のLAWSONでお昼花見それぞれ昼食を購入だったのですが、永沢君はカップラーメン、麺のびてしまうで・・・
ということで食べながら花見に向かう新しいスタイル、彼は新元号の令和の時代に生きる人。
校長先生の引率で花見に向かいます。

着物姿の人と写真を撮りたいと言っていた人がいるが、相手おるやん。

素足にサンダルが花見の定番、ファッショナブルな人もいる。

花見にはBOSSがにあう。

野郎だらけの花見であるけど楽しそうな雰囲気は伝わります。

暑かったね・・・

花見にカップラーメンを実行した男の次の手はアンパンである。

基礎科寺子屋なしのつまらない授業

午後基礎科授業は前回に続き復習テスト、予定していた寺子屋の寺下先生は来られなかった・・・

月イチで参加してくれている寺先生が交通機関の事故か何かで来られませんでした。
午後授業は第一次呼吸、脳脊髄液の流れなど、その後は実技、実技はあまり面白くなかったね。

臨床科サボりに行けない授業

臨床科授業内容はわかりません、たぶんもう臨床授業に入ったのでしょう?

サボりに出られなかったみたいです。

基礎科の居残り組はなにか得るものがあったのでしょうか?内容はわかりませんがLINE来ました。
今年の6期生も熱心ですね!

アフタータイム

若い人たちの相手をするとくたびれてしまう、この日もラスト電車は指定席にしてしまった。
その前にかなり南海電車の時間に間に合うように走ってるし、ジジイは別にええんちゃうか。

南海電車のサザン指定席はスマホ充電できる。

その後の夜桜

この日一日でくたびれてしまったんやない、帰りは夜桜や、和歌山城公園夜桜の人々はまだまだ熱い!

ここはどこやろ?6期生もどこかで花見してたんやろ。

次回は4月21日ですのでお間違えのないように、もう暑いよ!

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita