6期生とつぶコーン塾

平成最後の正月も、えべっさんも過ぎ、カイロプラクティック志塾も6年めの開始日となった。
この日は寝過ごしてしまったが、ダッシュで駅まで行き、なんとか御香宮神社にもお参りして、午前9時までには間に合った。
写真の神社に入っていく小太りの後ろ姿が例の人には似ているが、ひょっとしたら昨年から話題の人なのか?

6期生スタート

元旦から歩いていてつまずきもぜずにコケてしまった話をしていたら、横から橋爪塾長が3年前にバイクの免許をとって乗っていた、愛車の250CCのバイクで転倒してしまった話を聞いた。
アクセルを握る右手は、腫れがだいぶ引いたらしいが、まだ腫れている。
痛かったらしいが病院にも行っていないし、ふつうに仕事もしていたようだ。
不死身の塾長は74歳になったばかり、歩いていてコケてどうのこうの言っていた自分が恥ずかしい。

午前実技授業

2019年度の6期生は予定では12名ほどだったのだが、フタを開けてみると9名となった。
You Tubeで症状を検索して教えを請いに来た四国からの2度めのゲストを交えて10名でスタートした。

昨年末からスタッフと名称を改めた講師、定期参加の寺下先生も含めると15名の人数の午前中基礎実技授業。
本年度の新たな授業を担当する有名なスタッフは、切符を落とした外国人に、切符を渡そうと追いかけて走っている間に、電車に乗り遅れたがやって来た。

全員の自己紹介のあと、カイロプラクティック基本動作を簡単にすませ、腸骨のモーションパルペーションから実技授業は始まった。
今年の6期生は関西圏以外の塾生が多い、標準語で話さないと通じない。

魂のペルビックベンチは5台になっている。
売却してしまった自分を恥じるが、もう必要ない。

続いて腰椎のモーションパルペーション伸展検査と回旋検査、この日はここまでのようだ。

今年も実技授業動画なんてどうでもいいやなので、どうぞ前へ前へ、最前列で見てください。

サービカルチェアは4台なので、ピアノの椅子も使っていた。

初っ端なのでか休憩があったが、ゲストがもってきた胸郭出口症候群の臨床授業である。

その胸郭出口のテクニックまで大サービスの橋爪塾長。

後半は、骨盤、腰椎のモーションパルペーションのリスティングを検証する。

講師いや改めスタッフ「コマキネ」先生の検証。

もうこれ以上の違った写真はドローンなんかで撮影するしかない。

外食組は「蔵」

本年度一発目の外食組は6名で大手筋商店街の「蔵」へ。

特選わ行の牛飯定食800円は自分には甘すぎた。
昨年の5期生からの昼メシどこですか?LINEがくるが、彼らは今頃どこで何を食べたのやら報告がない。

午後臨床科実技は座位頚椎

臨床科一発目実技授業は、習得するのが超難しい座位頚椎アジャストメント。

知識が豊富なベテラン30年の非常勤講師の寺下先生でさえ、最近マスターできたと言っていた。
それは今までしなかったからであろう。
マスターするのに30年もかかっていては、年配者なんかは亡くなってしまったりして。

午後基礎科授業

午後の基礎科授業は、午前中実技授業で大幅にカットされたリスティングの解説。
少しでもカイロプラクティックをかじった経験がれば理解できたかもしれないが、まったく素人だとわからなかったかもしれない。
志塾で使用するリスティングと記号などを説明。

つぶコーン塾プロローグ

なんといっても今日の目玉は、今年から始まる「つぶコーン塾」である。
この日はつぶコーン先生のプロフィールと彼の前職の業界の状態を30分以上熱く語ってくれた。
普段は無口な男つぶコーン、熱く語り始めるとその怒涛の語り口は聞くものを圧倒してしまう。
3年間一緒に志塾にいたが、初めて聞くことばかりであった。
この業界の広告、宣伝、マーケティング、その他何でも、ここのホームページから質問に答えてくれるそうである。
これは橋爪塾長と志塾に対しての「恩返し」のようなことを語って「つぶコーン塾」のプロローグは終了した。
「ツルの恩返し」のツルが頭に浮かんできたが、「ツブの恩返し」である。

寺子屋

座位頚椎アジャストメントをマスターした海南カイロプラクティック院の寺下先生が戻ってこられたので「寺子屋」も開催された。
筋膜リリースだったか神経マニピュレーションだったか、寺下先生は実技がやりたかったのか、椅子を並べて神経のテクニックを披露した。

6期生

今年の6期生メンバーも楽しくやっていけそうである。
気になっていた仙台からの塾生2名は、京都市の渡辺先生のコロコロころりん整骨院に4月から就職が決まったようだ。
仙台から京都まで日帰り通勤はきついもんね。
最も気になるのは久留米からの塾生だ。
無事帰れたのだろうか?

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita