ここらが潮時かも

元旦から何もないところで、つまずいたわけでもないのにコケてしまった話は正月に書いた。
いよいよ本当の引退が迫っていている。

 

引退、休業

2018年1月8日霊長類女子最強だった吉田沙保里が引退表明をした。
世界大会16連覇、個人戦206連勝。
リオオリンピックでは銀メダルに終わったが、オリンピック金メダル3連覇。
2012年にはレスリングでは初の国民栄誉賞を受賞。
数々の栄光に輝いた過去の実績は素晴らしいものである。
アスリートで36歳という年齢を考えればやむを得ない決断であろう。
お疲れ様と言いたい。

同日、歌手の西野カナも無期限の休業宣言。
なにかこの日は特別な日何であろうか?友引だというわけでもなさそうだ。

その他ソフトバンクの摂津投手を含め、数々のアスリート達も今期限りで引退を表明した。
彼ら彼女らはまだまだ若い、第2、第3の人生がある。

コケた原因はなんだろう?

ここ近年、歩いていると時折股関節がカクっとなる。
橋爪塾長の股関節の臨床レベルでは、レベル1なのか?
左前方に倒れた際に、左股関節を打っていた。

ここが現場の写真である。

打ちどころが悪かったら

運悪く、頭などを強打して、そのまま意識を失ってしまったらたいへんだ。

サバンナなどだと、ハゲワシの餌食になってしまうかもしれない。

そろそろココらへんが引退の潮時かもしれない。

関係ないけど

同じく関係はないのだが、某国のえらいさんは、この日がバースディ。
まだつまずくことはないだろう。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita

関連記事

  1. 奇跡は起きるもんだ

  2. セルフタイマー撮影のお決まりは

  3. 正月早々友達がいないやつは歩くしかない

  4. ケンコーミサトっ子草履

  5. 関西圏はPiTaPaでお出かけ

  6. パソコンも本人もくたびれてきてる