奇跡は起きるもんだ

平成もいよいよ最後の年末を迎えようとしている。
本日28日金曜日は南国の和歌山市でも珍しく朝から雪がちらついた。
なにかの前触れなのか?もういくつ寝ようと正月まであと3日。

奇跡は起きたのだった

12月15日からネットに突然つながらなくなったうちのパソコンは、料金の未払いがあるわけでもなく、どうしてつながらなくなったのかまったくわからない。
わからないったらわからない、苦手分野の初心者パソコン初心者、初老のオヤジはわからない。
NTTから一昨年イーサネットというところに変更したのだが、ここは料金が引き落とされていないと、いきなりなんの通知もなくネットを切断してしまうということが過去にあった。
しかし今回は料金の問題ではないようだ。
サービスセンターに電話をするが、番号案内の接続の際に、ここは通話料金が10秒で10円かかると脅しのようなことわりが入る。
女性オペレーターだと、こちらの標準語風にしゃべってるつもりなのだが、「いってる意味がわかりません。」的な、人によってはやや冷たい態度でラチがあかなかった。
何回電話しても問題ありそうなのはWi-Fiルーターのメーカーである「BUFFALOにお問い合わせてください。」という返答が多かったのだが、説明書の中には問い合わせの電話番号が記載されていない。

年末年始は休みであろうとこの日に最後の問い合わせをしたところ、頼りになりそうな男性オペレーターが出てくれた。
待ってましたよ、そのオペレーターがいうことには、やはりBUFFALOかも?で、一旦電源を切って、最初に電源を入れるのがNTTのモデム、次にルーター、最後にパソコンという順序で電源を入れたところ、なんの入力もなしに無事ネット接続ができたのであった。
もう一つの奥の手は、3つ同時に電源を入れてみるということであったが、この秘策は使わずにすんだ。

BUFFALOの無線ルーターは今下取りがいくらかで、新しいのに買い換えられる店に、ついこの間行ってきて、購入しに行く一歩手前であった。

だからといって、パソコンの調子が改善されたわけではなく、動画編集などは、パソコンを復元、もしくはリカバリーしないとできないんであろうなあ。
来年度志塾授業が始まるまでなんとかしないといけない。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita

関連記事

  1. メルカリって売れるんだ

  2. 先が見えないコロナ終息

  3. ここらが潮時かも

  4. プリンターのインク

  5. 今年は温い節分

  6. 高齢者マークって何歳から?