白浜「崎の湯」再開

9月4日台風21号の被害から

白浜の「崎の湯」が再開した

2018年12月21日、台風21号の被害で休業していた「崎の湯」が再開された。

白浜温泉は1350年の歴史
万葉の昔から「湯崎七湯」の中で唯一残っている歴史ある湯壷で、雄大な太平洋が間近にせまる露天風呂。
湯船から海はほぼ一体、岩に打ち寄せる波を感じながら入浴できる。
弘法大師が発見したと言われているが、定かではない。

和歌山県西牟婁郡白浜町湯崎1668
営業時間 :
4月~6月・9月
8:00~18:00
7月~8月
7:00~19:00
10月~3月
8:00~17:00
定休日:なし
料金:500円
※かなりむかしは無料だったけど、今はそういうわけにはいかないだろうな。

適応症
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
(ホームページから抜粋したが、すぐに効果があらわれたり、ある程度の効能は個人差があると思います。)

三段壁には謎の巨岩

この三段壁の巨岩も台風21号で海から打ち上げられたものらしい。
この先はどうなるかわからないので、見ておきたい人は今のうちにぜひ足を運んでみて。
白浜にはなんと白浜空港があるから、羽田からだと近いよね。

白浜パンダはの名は「彩浜」

12月17日、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで、8月14日生まれのメスパンダの赤ちゃんの名前が、公募の結果「彩浜(さいひん)」に決定した。

しかしパンダって1年もしないうちに親パンダと大きさが変わらなくなるなあ。
可愛いなって思えるのは人間もそうやけど、小さいうちだけやね。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita

関連記事

  1. 和歌山ソメイヨシノの開花

  2. 和歌山県立美術館の噴水

  3. 宴会禁止のお触書が立てかけられた和歌山城

  4. 和歌山城公園桜満開

  5. 和歌山タウン誌 Lism

  6. イチゴ収穫