志塾年間おもしろ動画大賞は

2018年今年の一般公開できない志塾おもしろ動画ランキング1位は?

「○○の楽園ベイビー」

やっぱこれでしょ、これに志塾のみの視聴者得票数はNo.1だった。
志塾に来る途中の電車内で見ていて、降りる駅を乗り過ごしてしまった塾生もいた。
改めて見ても、やっぱり面白かったけど、リップスライムの許可がないので一般公開はできない。
志塾では平成14年度のヒット曲「楽園ベイビー」が、今年の超ヒットナンバー「USA」を上回った。
ダイジェストの写真のみの掲載となるが、メロディを口ずさみながら見てほしい。

事の始まりは

事態は自塾午後授業が始まる前に、塾生Oさんが開業するにあたって借りた店についての相談から始まった。

気のせいだと思いますが・・・

どこの店舗でも変な音は聞こえてくるで。

みんな怖い方にもっていこうとする。

植物は育ちやすい、育ちにくい場所があるからね。

おっとこれは良い提案!!

今ブームの外国人向けの怖いスポットを勧める。

なにわの商売人。

もっと怖い方向に持っていこうとする。

楽園ベイビーはお気楽発言。

安けりゃそれに越したことはないのだがね。

そんなに家賃が安いんかい!

ちょっとおかしいと思っても良かったのでは。

だんだんだんだん怖い方向へ持っていこうとする仲間のメンバー達。

物件より人物に問題があるんじゃないか?

この時すでにゴーストバスターズは結成されていたのである。

このグループは神仏に深く関わっているんだろうか?

なんとかしてやろうじゃないかという仲間意識が結束された瞬間だ。

今までに起こっとことは、いまさらどうなるもんでもない。

これからだぜ、気楽に行こうよ楽園ベイビー。

きっといいことは訪れるはず?

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita

関連記事

  1. 名作には続編があったのだ

  2. ニーチェストテーブルの安全な使い方

  3. カラオケ店にもあのオヤジが

  4. 仙骨・腰椎の橋爪テクニック矯正

  5. 助け合う気持ちが必要である

  6. 「下手くそ」と言われた男