カモンベイビーゴースト

2018年11月11日、志塾授業後、なにか得体のしれないものがいるんじゃないかと、かねてから噂のある、愛知県の某山奥村にある某治療院に、志塾5期生ゴーストバスターズが、「心霊体験&合格対策合宿ツアー」として行ってみた。
オバケが出てくることに胸を躍らせてワクワクしている期待を、裏切らないでほしいものだ。

ゴースト退治にゆこうへゆこう

U.S.Aは昼間なんだろうけど、到着したらすっかり暗くなっていた。
みんなは見えていないのだろうか、夜の入り口はこんな感じだった。

住居付き店舗なので2階もあるのだが、2階にもいるいる、あちこちにいろいろいます。
ゴーストの親分はいったいどこにいるんだ?
ゴーストっていうぐらいだから、アメリカのオバケかもしれない、カモンゴーストアメリカ。

ゴーストの好物でもある赤福餅でおびき寄せよう。

伊勢の本店で作っている赤福餅は手作り、機械づくりとは、餡のうねりが違うような気がする。

赤福餅を捧げて、伊勢のメンバーが家内安全の祝詞奏上。

赤福餅につられて、雄叫びとともに突然現れた「ノブーキ仮面」、こいつがゴーストの親玉なのか!!

やばい!メンバーの一人が襲われている、他のメンバーはすでに攻撃されて動けない状態だ。
やはりアメリカのゴーストには日本式の祝詞や柿の葉寿司では効果が弱いのか!

自分の車をとりにいっていて、一人遅れてきた正義の味方八尾のアンパンマンがやったきた。
アンパンマンって空とぶんじゃなかったけ、太りすぎて飛べないのか。
アンパンマンも赤福餅は大好物だ、こいつも赤福餅につられてやってきたとしか思えない。

すぐさま赤福餅を3つ飲み込むように食べ、般若心経でゴーストのパワーを封じ込める。
赤福餅を食った伊勢神宮パワーと相まって、すさましい攻撃だ。
こんなアンパンマンの形相は初めてだ。
ゴーストって外国の妖怪みたいやけど、日本の般若心経なんか効くんだろうか?

お昼あんなに食べたのに、すでに腹が減りすぎて仏教パワーが出せない八尾のアンパンマン。
アンパンチは一発も出さず、何しに来たん~って感じ。

腹が減ったら奈良の名物柿の葉寿司を食べて下さいアンパンマン。
あくまで個人の見解ですが、柿の葉寿司は疲れを蘇らせる効果がある。
と思う・・・・

赤福餅攻撃や柿の葉寿司攻撃も次々炸裂したが、もうひとりすごいパワーを出しているヤツがいる。
おおっ!これはMr.アリック、いつの間に来ていたのか!!
ポケモンを捉えるモンスターボールにハンドパワーを注いでいる。


画像引用:http://gensun.org/pid/84245

ゴーストとポケモンはまた違うと思うのだが、ハンドパワーを受けたモンスターボールはどうなんだ?

モンスターボールは一発で命中した。

般若心経と赤福餅を供えた祝詞奏上の効果はあったが、モンスターボールであっけなく捕獲された「ノブーキ仮面」、トドメは反動を使った得意なテクニックでゴーストは撃沈した。

反動を使ったアジャストメントで「ノブーキ仮面」の呪いが解けた、ゴーストはコンビの一人だったのか。
これで反動コンビはまた復活だ。
この攻撃を「ハンドウパワー」と名付けようと相談するゴーストバスターズの面々。
これでは志塾で教わっていることが台無しではないか。

わたしのは「ハンドパワー」です。
ハンドウなんかは使いません。
あなた方は間違っていますよ。
と言い残し、Mr.アリックは去っていった。


画像引用:sakuballet.exblog.jp

これでもうゴーストは出てくることはないであろう某愛知県の某治療院。
ゴーストバスターズはビールで乾杯!依頼があればどこにでも参上いたします。

これで某治療院に美女が次々と来院するという保証はないけれど、一件落着の昭和初期の紙芝居のようなお話でありました。

尚、所在地、登場人物はフィクションとノンフィクションが半々である。

伊勢の「へんぱ餅」もおすすめです

伊勢なら「赤福餅はええじゃないか」ですが、へんぱ餅もおすすめらしいです。

へんば餅とは、三重県伊勢市の有限会社へんばや商店が製造販売する商品。

朔日餅(ついたちもち)とは

朔日餅(ついたちもち)は、三重県伊勢市に本社を置く和菓子店赤福が1月を除く毎月1日に販売する餅。地域の風習である「朔日参り」にちなんだもので、毎月販売する餅は異なる。
1978年に朔日参りの参宮客をもてなすために、赤福餅で培った技術に季節感を織り込んだ商品として販売を開始した。
1日しか買えないことから、お金では買えない気持ちを伝える贈答品として喜ばれている。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita

関連記事

  1. 第2次「ゆこう」ミステリーツアー

  2. 9月9日はオオサンショウウオの日

  3. 志塾にあるものオレのもの

  4. 公開予定ツブコーンラプソディ

  5. Tubucorn has Gone

  6. ツブコーンラプソディ公開中止