半分、白い。4期生が消えた

2018年9月23日、秋分の日の志塾、空は半分白い雲に覆われているが晴れの天気。
3連休中日なのに、家族サービスなどを顧みず、5期生は午後9時にラ・ネージュに集まってくる。

動画では「俺らこんな村いやだ!」と言って東京に行ってしまったと思っていた、あの講師が、自転車で帰ってきた。

東京には行っていなくて、彼の村の自宅が1週間も停電してのだそうだ。
次期塾長を目指す男トッシー、久しぶりの登場である。

5期生は早くから会場の準備をして、実技授業を待つ。

準備体操、ときには朝練に励んでいる塾生もいる。

山岸厚夫漆展

前日まで、ここラ・ネージュは、山岸厚夫さんという福井県の漆工房の方の作品展が行われていたようだ。

午前実技ほぼ骨盤アジャスト

痛みがある部位を、とりあえず治してしまって、授業ができるようにする塾長。
まるで戦場で負傷した戦士を、速攻で治して、すぐにでも戦いに復帰できるようにしているようである。
前日夜遅くまで飲んでいたり、寝不足、日頃の不摂生など、志塾に来てからあっちっこっち痛いと訴える塾生が多い。
塾長よりはるかに年下の塾生は、体調が万全で授業に来てほしいものだ。
わたくしも不摂生に関しては、人のことは言えないし、そこそこ年齢は上でもあるが、不調を訴えたりなしない。

この日の授業は、まず最初に、お互い二人組になって、骨盤をアジャストメントしてみる。
それを見ていた他の塾生が、検証するという、プレッシャーがかかった授業であった。
まずは塾長のお手本である。

次いで順番にモーションパルペーションで検出した骨盤のアジャストメントをする。
周りで見ていた塾生が、そのアジャストメントについて、よくなかったところを指摘する。

反動を使ってドロップしてはいけないのだが、まだクセが抜けない塾生もある。

その後は、橋爪塾長が骨盤アジャストメントの見本を、参加している塾生に行なう。

一時期連絡が取れなくなってしまっていた、4期生臨床科の岐阜県の先生は、心を入れ替えたのか?
(2期生にもそういう塾生の先生はいたが、そうでもなかった)
2年目は午後からの授業なのに、朝早くから来て、後輩の指導をしてくれている。
これでこそ1年だけだが先輩である。

とにかく4期生はこの人以外、今日は来ない・・・
午後からは、ほぼ橋爪塾長を独占して、個人指導がしてもらえる。

その後は5期生の塾生は、狂ったように骨盤アジャストメントの練習を繰り返す。
施術じゃないので、腰の具合はどうなんだ?午後から腰が痛いなどと言っても、無視しよう。

番外編、誰かが手首かいたいと言ったので、手根骨のアジャストメント。

壊し屋まっちゃんは、正常な手根骨をずらすこともできる。

これも番外編、足首、距腿関節の調整。

番外編かなにかよくわからない。

山岸さんの漆展で、作品を展示していたのであろう、この壁の突起物のフックは、隅っこでウロウロしていると、肩に当たって激痛を生じる凶器となった。
自分の肩を押し当てて、肩のこりをとるのにはちょうどいい。
12時30分午前授業は、ほぼ骨盤のアジャストメントで終了。

外食はうどん「饂の神」

この日は、昼ごはん目当ての姫路の佐藤先生がお休みなので、いつもの外食部隊は、うどんの「饂の神」へ。

ちょっと暑さが和らいだ京都伏見であったけど、うどん食べて汗だくになった。

帰り道のローソンのコンビニで、午後からの「第1次呼吸」資料をコピーしてきたのだが、忘れてきて、取りに戻る。
午後基礎科授業は2時からスタート。

これは10月にある御香宮神社神幸祭の花笠巡行の花笠なのか、外国人観光客も眺めていた。

午後臨床授業4期生がいない

コンビニまで行ってる間に、彼らはどんな話をしていたのだろう?
この日は取材に来てくれないので、午後基礎科の写真を撮っておいたのだが、ピンボケだった。
ここでの写真は1枚しかないので、載せることにしたが、男前の顔が台無しなので、モザイクをかけたら怪しくなった。

午後の授業は、C.S.F.の説明のみ、実技授業は臨床科と合同。
2階に上がった時は臨床の復習で、テクニックはマキワリのニューバージョンの実技を披露していた。

その後は、主に頚椎のアジャストメントの練習を繰り返す、3期生講師と1名の4期生。

少数であるがゆえに、ほぼ個人授業、休憩などはない。

4期生の山野先生が、所要で早い目に帰ってしまったら、もう4期生は誰もいない臨床科。
午後からは頚椎アジャストにこだわった5期生の首は大丈夫か。

次の電車を乗り過ごしてしまうほど面白い、動画シリーズは、二代目まっちゃんによく似た人シリーズを企画しよう。

フリー素材で、まっちゃんによく似た人の写真を見つけたら、送ってください。
特徴は、このような体格で、できれば黒っぽいTシャツを来ていれば、ほぼまっちゃんです。

次回の志塾授業は、ラ・ネージュの25年記念ということで、イベントが相次いで行われますので、1ヶ月後の10月21日になります。

このポーズもあればお願いします。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita

関連記事

  1. 橋爪塾長柔整師セミナー

  2. 「下手くそ」と言われた男

  3. カラオケ店にもあのオヤジが

  4. 全国制覇は近いかも

  5. ニーチェストテーブルの安全な使い方

  6. 座位頚椎やらなきゃ意味ないよ