今年の授業もあとわずか

2017年9月10日、この日も、塾生の出席率が低くて、テンション低めかと思いきや、塾長は元気いっぱい、朝からハイテンションを保っている。
それにしても、来季見学者の出席率が高い、高いと言うより毎回来ている。
見学などしていないし、参加してる、来年度は期待できる。

H3見出しa

この日は、むち打ちの症状についての説明から、あまり他では教えてくれない橋爪講義。

志塾のオフィシャル写真撮影で、こんなポーズのベテラン塾生。

今回は、臨床コースで習う座位頸椎アジャストメントを習う。
超むずかしいアジャストメントなんだが、毎年基礎科でもする。
仰臥位のロータリーブレイクもまだ良くわからない塾生にとっては、理解不能だろうけど。
卒業までに習得してほしい。

その後は、今までに習ったアジャストメントの練習に明け暮れる午前基礎科の実技授業。
次回は募集動画を撮影する予定らしいです。

外食組は「但馬亭」

午後1時30分、外食組は、久しぶりに焼肉屋へ。

この日は混んでいて、ちょっと店の選択を間違ったかなと思ったが、そこそこ早く注文の品出てきた。

;

手作りハンバーグ定食、ここのハンバーグは美味しいよ。
暑い時期は、生物はやめておいたほうがいい。

午後の授業基礎科、臨床科

午後からの基礎コースの授業というのは必要か?というアンケートを作成したが、プリンターの機嫌で今回は見送り。
午後からの参加者が少ないと、そんな事を考えてしまう。
もっと充実した、ためになる面白いことをやらないと行けない。
とりあえず今回も関節生理学の胸椎、プラス海南カイロの寺下先生の役に立つ話。
来年度は参加人数が少ないと、もうやりたくないと最近思っている。
一方、臨床コースの実技は大人気。
見学者も楽しいのか、授業が終わってもなかなか帰らない。
こっちはとっとと帰るので詳しくはわからないが、そこそこにしてテキトーに帰るようにしましょう。

次回は9月24日、基礎コースは今年やっとレントゲン分析の予定。
本年度授業残り4回。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita

関連記事

  1. 修了テスト実技は全員合格

  2. 中間テスト

  3. 頸椎1番アジャストメント

  4. 中間テストモーション徹底練習

  5. 大人数志塾と大中ネギ少な!

  6. X-ray・全員集合の志塾