焼肉・肉料理「但馬亭」

焼肉・肉料理「但馬亭」

以前から気になっていた京阪伏見桃山駅前の細い路地を入った店、伏見の「但馬亭」
入っていく細い路地が京都らしく、田舎者の我々にはちょっと入りにくい。
通りに置いてあるA型の看板メニューをみると、値段的にはそんなに高くはないし、ランチメニューもある。
とりあえず入ってみることに。

焼肉・肉料理 但馬亭

京都らしく「ごめんやす」と言って入ったわけでもないし、店員さんは「おこしやす」とも言わない。
通常の「いらっしゃいませー」である。
時代劇やないんやから。
靴は脱ぎっぱなしでも、下駄箱に入れておいてくれるシステムのようだ。

真ん中に肉を焼く網がある典型的なテーブルですが、さすがに昼飯から肉を焼いて食べる気はない、ビールを飲むわけでもないし。
ランチメニューはどれもお手頃価格である。

4名中3名が手作りハンバーグセットを注文、1名ひねくれ者が焼肉丼を注文した。
この店は初めてで、違うメニューだと一人だけ出てくるのが遅いというリスクをものともしないひねくれ者。
この店もご飯は大中小を聞いてくれます、しかもご飯はおかわり自由という、店側のリスクが大の大盤振る舞いである。

すぐに前菜でサラダが来ました。
全部セットの品が揃うまで待とうと思ったのですが、みな食べだしたので、先に食べてしまった。

手作りハンバーグは注文を受けてからハンバーグをこねるシステムのようだが意外と早くハンバーグはテーブルに運ばれてきた。

これが手作りハンバーグセットの味噌汁やらすべてが勢揃い、これで900円+税70円。

ハンバーグの味は、みなさんご満足で文句なし、美味しかったです。
なんで今までこの店に入らなかったのか悔やまれた我々でありました。
このあと知らなかったのですが、食後のデザートにグレープフルーツが二切れついてきました。
ゆっくりできない人は、店員さんに言えば早く持ってきてくれます。

アクセス

住所:京都府京都市伏見区京町4-154-3
交通手段 :
伏見桃山駅の出口を出て御香宮へ向けて歩き1本目の交差点を左に曲がるとすぐ徒歩1分
桃山御陵前駅から55m
営業時間 :
11:30~14:00(L.O.13:30)
17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日: 木曜日

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita