へんな悟空登場の志塾

2017年5月14日、3週間空いた5月最初のカイロプラクティック志塾。
志塾のYouTube動画を見て、見学の人が1名、愛知県から来てくれていた。
来年から第5期生として来てくれそうな感じの人です。
朝一番から、カイロプラクティック志塾について、熱く語る橋爪塾長だった。
今回患者のMRIのCD-ROMのコピーをもってきていて、橋爪塾長にすべり症の分析をお願いしたところ。
L3すべりは、そうすべってないので、足先のしびれはL5からの症状かなという分析であった。
X-rayAP像では、頸椎上から下尾骨まで、ぱっと見ただけで分析終了。

午前基礎科実技授業

休みの塾生がいても、先輩塾生も午前から参加しているので、なんら人数的には問題がない。
見学の人もすでに参加している。
この日は、モーションパルペーションとアジャストメントの総復習。
6月の中間テストは、きっちりモーションができるかどうか。
3週間復習も何もしない人は、リスティングもややこしくなっている。
大丈夫かいな?

目立つTシャツ男の正体はだれだ?

基礎科では、4期生の指導もしている1年先輩の3期生中村先生だった。
受け手になるのが上手い、自動オートマチックモーションパルペーション人間。

今回は、彼のシャツばかりが目立つ。
海南カイロプラクティック院の寺下先生も、参加してるけど、午前中の写真には写ってない。
いつもは、必ずどこかに写り込んでいる寺下先生。
けっこうあちこちに写っているので有名になっている。
YouTube動画にも、たくさん映っているので、この日参加した見学者は、YouTubeで知っていて、会えて感動していた。

この男も有名になるのか?

ピコ太郎ほど有名になってほしい。

12時30分午前基礎科実技授業終了。

外食組は但馬亭

外食組は、京阪伏見桃山駅前の但馬亭へ。

あの中村先輩が生前、愛してやまなかった焼肉丼を注文、税込み970円。
ご飯は、おなじ値段で大盛り注文できます。

この細い路地を入っていったところが但馬亭なのだ。

午後臨床科実技授業寺子屋

午後1時30分、カイロ志塾臨床科は、レベル2の、股関節変形症の橋爪テクニックをしているようだった。

2Fの臨床科股関節の変形症テクニックでは、悟空がうつむきで技をかけられているみたい。

馬油を使ったリンパテクニックも、モデルは悟空。

2F授業の詳しくは見てもいないのでわかりません、想像です

午後基礎科授業

基礎科は1階で解剖学神経のところをする予定だったのですが、2名休んでいたので、その後時間が合ったらやろうと資料を用意していた神経学テストへ切り替え。
冒頭は寺下先生にも、プロジェクターでX-rayの分析をしてもらった。

神経も少し大事なところだけ、大脳と脳脊髄液の流れ、その後は、1次呼吸の解説を再び寺下先生の寺子屋で。

今日は眠くないのか?珍しく真剣な4期生。

寺下まかせの寺子屋授業、わたくしは、段取り、次の用意、動画のコピーなど、授業よりソッチのほうしかしなかった。

5分休憩して神経学テストだったのだが、寺下先生は、机の上でいま説明した仙骨後頭骨のテクニックを始めてしまった。

さてやっと神経外科テスト。
神経学テストの資料読みは、姫路の佐藤先生が眠け防止の為に読んでてくれて、標準語で滑舌もよく非常に聞きやすかった。
ナレーションもイケそうだ。
この後神経のテスト実技、反射、筋力テストなどをした。

スピーダーボードは、塾生は、もっていないので、参考になるかどうかはわからないが、もってたら便利な使いからがあるということでもってきた。
小道具使いの名人、寺下先生に使い方の説明。
手指、関節、手首、肘のスピーダーボード、本当は、腹臥位の肘に使うと、前腕がすごく緩むのを伝えたかった。

渡辺先生が、授業の途中から、腰が痛いと訴えていたので、内蔵施術をしたかったけど、これも先に寺下先生がメットを施す。

次に背中の神経マニプレもしてしまう。

しかし痛みは、右の腰の奥にあり、右腎のあたりを押さえていたのと、顔色などで泌尿器系に原因があると思っていた通り、内蔵マニピュレーションで、右腎臓を緩めると腰の痛みは消えました。

このあと残り時間は、ほぼ出る幕がなしだったが、少し手技テクニック。
楽にあっちこっち体の部位を緩める方法(テクニックとはよばない)。
前回もした肩甲骨周りのマニピュレーション。
1回でも休むと損します。

橋爪自転車屋工房

授業終了後、自転車通勤の男の愛車がパンクしていたらしい。
でも大丈夫、橋爪自転車屋工房であっという間のパンク修理完了。
なんでも直せる橋爪塾長です。
見ていたわけではないですが、後でそういう報告がありました。

次回は5月28日、誰かの誕生日。

おまけの動画

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita