裸の姿勢分析・お笑いコンビ

2015年4月26日、午前5時前、夜が空けるのも早くなった。

午前6時過ぎ、もう普通に明るい。
前回の志塾から、1週間しかあいてない、この日のカイロプラクティック志塾
これから電車で京都に向かう途中、まだ咲いているハナミズキの花。

午前基礎科姿勢分析

午前9時過ぎ、午前基礎科実技授業開始、この日は姿勢分析からです。

前回から参加の広島の松枝さん、なぜか上半身裸になっている。
そういう指示はなかったと思うけど。


その他の人も、上半身裸になって用意をしている。

モーションパルペーション復習

続いて、モーションパルペーション、骨盤、腰椎、胸椎まで復習です。

それにプラスして、この日は、座位での上部胸椎、下部頚椎のやり方も練習。

二人組みになって、相手を交代しながら検査結果をボードにリスティングで表記する。

この後は胸椎チェスタードロップの復習、ダブルパイシフォーム、カウンターサムムーブ、立位の上部胸椎スープレックスなど練習して、骨盤アジャストメント、皆さん上達してます。
12時20分午前実技は終了

昼休憩外食へ

外食組3名スマホナビ便りにお好み焼きのテッパンへ行ってみることに。
この全容は、カテゴリー「付近のお食事処」にやや詳しく載っています。

外食の店が、ちょっと遠かったのと、お好み焼きの量が多すぎたので、午後1時30分を過ぎてしまった。

プロジェクターでは無理

午後復習テストの間に、わざわざリュックに入れて持参したプロジェクターを用意しましたがiPadが映らない・・・・
しかしiPhoneが映ったのでなんとかできたけど。
WRC(和療協)の動画なんかも映して、この場はなんとか、たもちました。
解剖学の神経範囲ほぼ終了しました。
残った時間は少しだけ実技もやってみた。

志塾2回目なのにすっかり馴染んだような広島のまっちゃんの写真。
(まっちゃんという呼び名は、まだこの時はついてない。)

1階は4時40分終了

お笑い赤石・市川コンビ

臨床科は、お笑いコンビ赤石さんと、変な関西弁の市川先生のトークで、笑いが耐えない実技授業。

こんなんでええんか?というぐらい笑かしてくれるが、授業は大真面目。

1期生は3人なので、これぐらいがちょうどいい。

しかし平均年齢は高い。

広島のまっちゃんが又裂きされていたり、2階の授業終了後テクニックはまだ続いてるようですが、お先に失礼しました。

次回は5月の10日、次回復習テストは神経全般、簡単ですから、出る範囲を覚えておいてください。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita