江崎満 ✕ La Neige の中で授業

京都の夏は暑いです!しかし、2015年7月26日、塾生はラ・ネージュに全国から集結。
今回は、昨日まで江崎満作品展が、ラ・ネージュで開催されていて、作品を見ながらの授業。
いつもと雰囲気が違う、作品けっこういい値段が付いている、キズつけないように。

午前アジャストメント

午前9時過ぎ、基礎科午前中の実技授業開始。
この日は、2人コンビで順番に一人が検査して、サブラクセーションをアジャストメントする。

東京の立川市で整骨院を経営されている市川先生は朝から参加。
さすがに景気のよい顔してます、土曜の夜まで仕事して、そのまま夜行バスで京都までやってくる男。

その前に橋爪塾長は、調子の良くない塾生の施術をしてから。

さあ始まりました、テストではないのですが、やや緊張ぎみの授業。

この先生は、病院勤務で、一日40人ほどこなしている。

しかしこういう場では、テストじゃないけど緊張する。

皆さん骨盤のアジャストメントはできますが、頸椎もできるんですが、ちょっと躊躇する。

この日は、アジャストメントできるようになれとの指示でしたので、特訓は続きます。

橋爪塾長のお手本。

指導。

注意点を促す。

再び練習。

また練習。

胸椎チェスタードロップお手本。

ゆっくり相手の体を倒していくのと、相手の両腕の絞りが大切。

この後は、骨盤のアジャストメントの練習が続く。

皆さん腰は大丈夫なんでしょうか?
この日は1期生も全員、午前中から参加になりました。

外食組二人「まる福」へ

12時30分お昼~、外は暑い、京都のこの日は猛暑日だった。

外食組は、歩いて行くのが暑いからなのか、市川先生と二人でした。
出てくるのが早い店、「まる福」で昼の定食。

ここの天ぷらは、デカすぎ、多すぎですが、暑いけど食欲はある。

橋爪塾長著の臨床教科書

午後1時30分にはなっていませんが、1期生始まってます。
橋爪先生著の臨床の教科書が完成したようなので、この日から臨床授業が始まった。
定価10,000円+税

朝来た時に、ラ・ネージュ1階にいた人が、江崎満さんなのでしょうか?

午後関節生理学

2期生は午後から関節生理学の授業開始。
人数分の資料をコピーしてきたのに、参加者少ない。
この頃から、午後の授業がつまらないのか、理由をつけて帰っていまう塾生が増える。
写真は江崎さんの骨壷ばかり写ってる。

午後5時で終了ですが、2階では、何か番外授業が始まったようですけど帰ります。

トーマスの京阪電車で・・・・
8月は第2第4日曜日です、次回は8月9日になります。
お間違えのないように。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita

関連記事

  1. プロジェクター映る・まる福

  2. 腰椎ダッシュMと頚椎モーション

  3. 演歌が耳に馴染む日

  4. 滑舌が悪くて聞き取れない男

  5. X-ray後半と姿勢分析器

  6. 寒い季節、上半身裸の塾生