基礎修了・臨床卒業テスト

2015年11月22日、2年目1月からスタートした第2期生も、この日が1年目基礎科の修了テストです。
この日は、道路が混んでいたとかで、まだ誰も来ていません。
冒頭の写真は、次年度から来られる塾生の面接が、行なわれていたようです。

基礎科実技修了テスト

午前9時、一人づつ、基礎科の修了テストは、モーションパルペーションからアジャストメントは寸止めまでのテスト開始。
トップバッターは、柔道整復師の整骨院で施術をしている塾生なのですが、テストなので緊張気味です。

各部位のリスティングと矯正方法を、テストの用紙に記します。

おしゃべりしながら、検査を進めたほうが、お互いに緊張がほぐれると思います。

テストだからといって、あせってしまうと、ふだんどおりにできない。

滑舌がよくなくても、おしゃべりが上手な人は、かなりスムーズに進行していく。

テストのモデルになってくれた駒杵さんは、中間テストの時にも協力してくれ、次年度から第3期塾生で来られます。

終了後、個別に合否の発表があり、今年の2期生は、全員実技は合格。
12:00 午前中の実技テストは修了、午後からはここで、第1期生が、志塾で初めて卒業して、認定証をもらえるかの、臨床科実技テスト。

「錦わらい」伏見店

今年ラストのお昼の外食は、初めて入る店「錦わらい」のお好み焼き店。
この様子は、「錦わらい」の記事で詳しく。

基礎科修了筆記テスト

13:00 2期生修了筆記テスト、問題は100問、70点以上で合格。
中間テストの範囲の解剖学を、勉強してきた人、ふだんから、橋爪塾長が話すことを、理解している方は、ほぼ100点で合格します。
今までの復習テストなどで、皆さんの実力は、ある程度わかっているので、ちょっと考えれば、ギリギリ合格ラインの70点がとれる内容にしてあります。
テストは約1時間、できたものから2階で2期生実技テストの見学です。
約40分で2名終了、1時間経過後、まだ頑張りたい人は、時間延長してあげて約120分。
しつこく考えても、わからないことはわからない、わかるような問題にしてあるのだが。

14:11 1名
14:15 1名
14:40 1名
そして最後の人15:00 1名で全員終了
今回は、テスト用紙提出後すぐに採点したため、すぐに結果発表がでた。
最後まで粘った人も全員合格です。
来年度は、臨床学科に進級することになりました。

臨床科卒業実技テスト

1期生臨床実技も、再テストがあっったようですが、最終的には全員合格。

修了式のお知らせ

12月は13日は修了式と1期生の卒業式。
午前9時ラ・ネージュ集合、服装は自由です。
式典のあと、有料ですが懇親会あります。
懇親会の出欠はこの日一応聞いてありますが、変更のある方は、予約の都合がありますので、早めにご連絡下さい。
この1年間、2年間の楽しかった話で、盛り上がったりしましょう。
お酒を飲まない方はいいのですが、飲まれる方は車で来ないようにお願いします。
一応3名合格卒業できた1期生はこれでお別れですが、また時々顔を見せてください。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita

関連記事

  1. 腰椎ダッシュMと頚椎モーション

  2. プロジェクターは逆さまに映る

  3. 儲かりまっせ市川先生

  4. 枝垂れ桜とチューボーですよ!

  5. 午後寺下塾神経へのアプローチ

  6. 2年間修了して初の卒業生