クセがきつい3期生達始動する2016年

今年2016年度のカイロプラクティック志塾3期生も5名が集結し、1月10日第2日曜日、いよいよ3年めが始まります。
前年、基礎課程を終了された方も2名午前中から参加されていました。
落第したわけじゃないですよ。

2016年カイロプラクティック志塾入塾式

午前9時今期スタートのオーナー、塾長からの挨拶、3期生5名の自己紹介の入塾式。



今期の塾生は、関西は大阪の箕面、枚方、兵庫県からは初の女性が参加。
遠方からは愛知県、もっと遠方からは群馬県の先生も参加されています

今日の京都は朝冷えたのか、暖房はなかなか効いてこないような気がしますが、今年参加の塾生の熱気で暑くも感じられます。

午前9時10分、橋爪塾長のカイロプラクティックの哲学と理念、テクニック紹介などなどの後実技に移ります。
実技で使用するペルビックベンチ、サービカルチェアなどは、3階に収納されています。
ここのカイロプラクティック志塾道場「ラ・ネージュ」は普段は多目的ホールなので、その都度セッティングします。

午前実技授業

実技の準備セッテイング完了の後、10時まずはカイロプラクティック基本動作からです。
一昨年は毎回30分これをしていたのですが、時間の加減で去年からは時間が短縮されました。
毎日自宅で練習してください。

10時5分から10分休憩

今日の実技は仙腸関節モーションパルペーションPI、AS、EX,IN,ベースP、エイペックなど。

12時15分午前は橋爪先生は冒頭からけっこう難しい単語と理論をときおり連発。
分かる人はわかるでしょうけど、理解できない人はそのままにしないで質問すること。
これが大事です、わからなければ、納得いくまで聞いて下さい。
ちょっとレベルが高いですが、何回も繰り返し出てきます。

2期生の方たちにも協力してもらって12時15分午前実技1回目終了です。

「まる福」

この後今回から参加の方たちとと昼ごはん。
お食事どころがある処は、京阪伏見桃山駅前まで徒歩15分と遠いのですが、これは外食するためには仕方がありません。
この日は、行きつけの天ぷらと海鮮の「まる福」写真は海鮮丼。
メシより刺し身多すぎます。
初めての食事でいろいろな個人の情報がわかってきます。
外食に行く価値は大いにありです。

お正月、えべっさん、3連休、いいお天気、観光地京都なのでしょうか、今日は伏見桃山駅付近の観光客、一般の人が多かったです。

午後授業

午後1時30分、基礎学科の塾生は眠たくなる初の午後からの授業になるのですが、とりあえず初回は自己紹介再びと午前のモーションパルペーション復習とリスティング記号。
皆さんレベルがまちまちなので、次回からの授業をどうしてすすめるかの雑談的になってしまいました。
ベテラン整骨院帳とほぼ素人の人が混在するので、は教える方はどのレベルでしようかと迷ってしまいますが、まずは素人レベルでいくことに。
まあ眠たくなく、おもしろいかなと思える1年にしたいと思っているので付き合って下さい

午後4時30分ごろ新年度生は終了、臨床課程2期生は来てなかった方もいたみたいですが、もったいないですね。
午後5時みんなで後かたづけして終了、今日は初日なので最後まで付き合ってもらいました。

今朝自転車で来た塾生は、当然帰りも自転車で帰るんですが、すごいヤツです、駅まで40分、元気に帰って行きました。
長岡京市から40分かかるけど、電車の乗り継ぎよりは早いらしい。
クセがきつい自転車野郎とか、その他の今年の新入生もクセがきつい!感じがした今年の第1回め基礎授業でありました。
私も自転車だったら1時間以上走ってもまだ大丈夫ですが、寝不足の場合歳のせいかしんどいね。

次回は1月24日、基礎課程の方は午前9時から、臨床課程は午後1時30分、遅れたり、休んだりはやむを得ない場合は仕方がないですが、事前に早い目に連絡するようにお願いします。
テクニック技術スキルの向上以前の社会人としてのマナーです。

 

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita

関連記事

  1. 腰椎、胸椎、頚椎アジャストメント

  2. ニーチェスト・検査法・ポケモンGO

  3. カープ優勝、あくる日は絞りの練習

  4. 竜馬通りと但馬亭

  5. 2016年開始のお知らせ

  6. 修了テスト・紅葉ツアーは中止