インフルエンザで来た男

夜も開けるのが早くなった2017年3月26日、最近は京都行きは午前4時にきっちり起きられる。

京阪沿線は、花見の時期は混むと予想するけど、この日はまだ、桜が咲いていないのでそうでもない。

中書島も春の香りがする。

午前基礎科胸椎、頚椎アジャスト

午前9時、午前中基礎科実技授業開始、今回は胸椎のアジャストメント。

モーションパルペーションでリスティングを検出する。

アジャストメント法は、抱き込み橋爪流チェスタードロップ。
指が痛いのは、なれないとしかたがない。

次に頸椎のアジャストメントの説明。

見ていてもわからない、やってみないとわからない。

動画で見ても、橋爪頸椎アジャストメント習得は難しい。
ここに来て、教えてもらっても、習得は時間がかかる。

しかしこの日は、まだアジャストメントまでいかない。
アジャストメント手順を繰り返し練習。

昨年末卒業された広島のM先生が、やっと修了証書をとりにきた。
2年後に、再び志塾に現れると彼は言う。

彼は2重マスクをしている、なぜなんだ?
実はインフルエンザにかかったらしい。
「帰れ」と言ったが、帰らずに見学していた。

午前中その後は、頸椎の繰り返し、繰り返しの練習でありました。

外食組「まる福」がお気に入り

12時30分外食組はまる福へ、いつまでも練習をしているので、時間がない。

京阪の駅付近まで、往復30分かかる、ゆっくり食べている余裕はない。
さくらんぼの花が満開です。

午後基礎科授業

午後基礎科の授業は骨格、骨の勉強。
プレゼン資料は今回なしで、ネッターの電子版で説明したけれど、みなさんご存知の基礎解剖。
実技は顔と頭の施術法、説明不足で、わかりにくかったか。
午後からは雨が降り出し、基礎解剖授業は午後5時前に終了。
自転車で来てる人は、濡れなかったんでしょうか。
インフルエンザの男は、午後も2階に座ってたけど、3期生はその事を、知っていたのだろうか?

新横綱稀勢の里優勝

難波の駅は阪神タイガースの開幕の広告、今年の金本阪神はどうなんだ?

夜のニュース、新横綱の稀勢の里は、優勝決定戦で逆転優勝した。
誰かが、今場所稀勢の里は、怪我して休場してるって言ってたので、そうかと思っていたが。
大阪場所の優勝パレードが見れたのに。

次回は4月16日の第3日曜日なのでお間違えのないように。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita

関連記事

  1. 台風21号のため志塾は中止

  2. 中間テスト

  3. 江崎満展覧会と渡辺劇場

  4. 最終授業・基礎科は筆記テスト

  5. へんな悟空登場の志塾

  6. 志塾3,4期生修了式