伏見運動公園の桜はまだ

京都伏見も桜が満開になってそうな陽気の3月25日の日曜日。
京阪電車から見える景色でも大阪淀屋橋から伏見のソメイヨシノは満開っぽかった。
この日は大阪の桜が満開(大阪城公園)になったらしい。

今日の朝の目的は伏見運動公園の方にある伏見城という昭和に作られた鉄筋のお城の桜。
京阪丹波橋駅、近鉄丹波橋駅から約1.5kmで徒歩約20分とネットで検索した結果そう書いてある。
が、ここはそんなに高くはないけど小高い山になっている。
果たして徒歩20分で到達するのか?

京阪丹波橋駅から

途中に見事な枝垂れ桜が見えたので、散歩中の上品そうなおじさんにあれは公園か何かと尋ねると、普通のおうちの庭とのことである。
さすがに京都伏見高級住宅街って感じです。

あちこちの家にも手入れをしてそうな見事な桜が咲き誇っている。

伏見運動公園

ネットでの情報、プラス聞き込みアナログ情報どおり、そのぐらいの時間で到着伏見城。
午前8時20分頃の日曜日で花見客でいっぱいかと思いきや、健康のために歩いてるおじさんおばさんしか見当たらない、果たしてここが花見のスポットなのか。

伏見城の門からは花見の賑やかさは微塵も感じられない。
ネット上の桜の写真はガセだったのかとしか思えない。

耐震構造満たしていないので、中には入ることができない鉄筋の伏見城、満開の桜は?どこ。

伏見城運動公園

ここの1本の枝垂れ桜っぽいのしか咲いていないではないか。
ここはまだ満開とかには早すぎたのだろう。
前回の菜の花満たさに行った松本酒造横の河川敷の二の舞となった今回の花見る計画。
ここでは人も二人見かけただけ・・・

市の管理になっているようだが、トイレの整備なんかあまりされていないようだ。
トイレは旧式の壊れかけのトイレだった。

ここからラ・ネージュまでは意外と近い、歩いても10分ぐらい、足の短い人やのんびり歩く人は別。
午前8時に京阪丹波橋からJR桃山駅に来るまで約40分弱だった。

伏見運動公園アクセス

京都駅から
◆近鉄:丹波橋駅下車徒歩20分
◆JR:藤森駅下車徒歩22分
四条河原町から
◆京阪:丹波橋駅下車徒歩20分
ここの天守閣はキャッスルランドという遊園地開園時に、伏見城をモデルに建築された昭和の時代の鉄筋コンクリートの40年以上経過したお城。
遊園地は2003年1月に閉園なり、その跡に新しくできたのが伏見桃山城運動公園。
このエリアは昔の伏見城花畑跡だそうです。
本物の伏見城の遺構は、全国各地の建築物に移築されていて、御香宮神社の大手門などが伏見城の名残になるみたいです。
御香宮神社には昔の伏見城の石垣の一部が置いてある。

桃山という地名は伏見城が廃城になった後にこのエリアが桃畑になったところから桃山という地名になった。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita