カイロプラクティック志塾開塾

プロローグ1

2014年1月12日、橋爪先生が塾長となり、カイロプラクティック志塾が、京都伏見のラ・ネージュを会場として開塾しました。
当初から、オフィシャルブログと称して、毎回写真を導入して、その日の内容を綴ってきたのだが、初回と2回めが写真のみで、記事が書いてない。
なぜかはよくわからないが、2018年4月に、新しいホームページができて、その中のブログに引っ越したので、この機会に書き直すことにした。
たぶん3回目あたりでブログを開設して、初回の内容など忘れてしまったので、書かなかったんだと思う。
そのあたりで忘れてしまう頭なので、約5年も経過していたら覚えてるはずはないのだが、テキトーに書いておくことにしよう。

橋爪塾長のいるラ・ネージュへ来るのも初めてだし、京都に来るのなんて約30年ぶりである。
京阪電車に乗るのも生まれて初めてで、勝手がよくわからなかったが、なんとか開始時間前までに到着した。
1期生の塾生は、当初の予定では少ないのか、こんなものなのか、とりあえず4名が集まっている。
入塾式とかあったのかは定かではないが、一応橋爪塾長と奥様であるオーナーからのお話の後、皆さんの紹介があった。
開塾にあたっての宣伝方法は橋爪塾長が、近所に新聞折り込み広告を入れた何千枚だけで、これはまったく成果がなかったようだ。
組合のYouTube動画を見て、参加されたのは、愛知県から1名のみ。
志塾授業の動画を撮影して、YouTubeにアップして塾生の募集を募る目的の、カメラマンとして参加したのであった。

いよいよ午前授業スタート

午前授業の冒頭は、橋爪塾長が、カイロプラクティックとはの説明から、歴史、理論などを、プロジェクター、資料を使って解説。

4名のうち、プロの施術家は、柔道整復師が1名のみ、他3名は、ほぼ初心者である。

モーションパルペーションのリスティングなんかの説明もしたのだろうか?午後の実技もたっぷり時間はある。

これはカイロプラクティックの基本の動きを説明しているのか。

動画では残っていると思うのだが、探して確認するのも時間がかかるので、想像してください。

カイロプラクティック基本動作のカイロハンドの手を示す。

塾生は真似をしてやってみるが、足なんか組んでるな。

直にカイロハンドの手を教えているようす。

モーションパルペーションの本から、最初に基本の用語などの説明。

次に骨盤のモーションパルペーションのやり方を、骨模型を使って説明したのであろう。

午前中は、解剖学の教科書を、塾長が読むのを聞くのが中心の眠気を誘う授業。
動画には全て残っているとは思うけど、合間合間の教科書に載っていない話が重要。
とにかく写真がこれだけしかないので、想像するしかない。
第1回目の元の動画ファイルも、とりあえず見当たらない。

1年目は休憩を交えて、午前座学が9時から12時前頃まで、午後から実技が、1時から5時までのスケジュール。
初回のお昼ご飯は、オーナーである奥さんが、駅前のスーパーまでみんなの弁当を買いに行ってくれた。

午後授業モーション実技

午後からも同じ場所で、実技授業はモーションパルペーション。

とにかく初回は、何も書いてもないし、思い出せないことが多い。
午後5時に終了して、南海なんばの駅で、551蓬莱の豚まんを買って、防水の密閉したリュックに入れて帰ったら、リユックの中の資料がふやけてしまっていたことは覚えてる。

プロローグ2

そもそもわたくしが、このカイロプラクティック志塾に関わるようになったきっかけは、前年約1ヶ月前の組合の忘年会で、酔っていて記憶がまったくないのだが、橋爪先生がこのような教える場を作りたいと言っていたことに、「ぜひ手伝わせてください」などと言ってしまったらしいのである。
その後日、同業者も、「橋爪先生喜んでたで~」とか言っていたので、なんのことかと問うと、前述のことだったのである。
そうこうしてると、橋爪先生から電話があり、直接来て、具体的なこの志塾の内容を告げられたので、いまさら断ることもできない。
という理由で、2年間だけならいいかと思ってお手伝いさせてもらうことにした。

ところが、1年目の後半になって、橋爪先生が、どんどんYouTubeの動画をアップして、来年度の募集もかけろ!と宣言した。
「え!2年間で終わるんと違うんか」
「解剖学やったら教えられるやろ、基礎科の午後からの授業をやってくれ、1年目の午前の実技と、2年目の午後の実技はワシがやる。」ということになった。

2010年あたりから、組合の定例会での橋爪セミナーを、許可を得て撮影させてもらい、許可なくYouTubeにアップしていて、そのままほったらかしていたけれど、それの再生回数が、知らぬ間に大幅に増えて全国的に広まってしまった。
何がきっかけになるかわかりません。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita

関連記事

  1. ワールドカップと検査法

  2. 1期生基礎課程修了式

  3. X-ray分析前半・昼飯は「蔵」

  4. 寺下先生の撮影は映っていない

  5. 8月10日のカイロ志塾は中止です

  6. 茨城県より塾生が参加