X-ray分析前半・昼飯は「蔵」

前回は、店舗の引っ越しのため、初めて不参加だったので、今回なにがなんでも遅れずに行くぞ、という気持ちが強すぎ、寝過ごした。
2014年9月14日、am7:00 南海和歌山市駅発サザン乗車、京阪伏見桃山着は、am9:00 予定。
KOYABU SONIC は今年でラスト。

am9:00 伏見桃山駅着。
この日はiPhoneの通信具合がおかしくて、中書島でやっと遅れる連絡ができた。
いい天気、ちょっと暑いくらい。
ここ2ヶ月は、志塾の日は、曇りか雨ばかりだった。

午前授業レントゲン分析

am9:20 到着 まだ始まってなかった。
橋爪塾長の釣りの話で盛り上がっていた。

am9:00 授業開始、この日はレントゲン分析。

比較対象・X線写真の診かた
井上聡監修 山根悟著 エンタプライズ 9,500円
THE NOTES ガンステッド症状別患者管理ノート
増田弘D.C.訳 エドワード・カールD.C.ジョゼフ・ダネヒューD.C.
科学新聞社 5,200円
いずれも絶版だが、ネットで買える。

今までのレントゲン写真を、どっさりと持ってきている橋爪塾長。

X-rey分析には、ルーラーなどの道具が必要です。

今はCD-ROMがほぼ主流ですが、パソコンでも分析はできないことはない。

レントゲン分析は頚椎から。

近くで撮影すると、このような黄色い線が写ってしまう、動画でもそうだ。

レントゲン分析は、前半と後半の2回に分けて行なうそうである。

外食は「蔵」へ

オヤジが昼メシに入っていく感じである。

これはなんの定食だったのか。

外は雲もあるが青空である。

午後実技授業

上腕二頭筋腱の長頭が、結節間溝からずれているのを戻すアジャストメント。

この日の実技の内容は、よく覚えていない。

ねっしんに撮影しているが、撮影に集中してしまうので、頭にはあまり入らないと思うけど。

でた!これはなにを。

こういうテクニックもある。

終了後のあと。

自動肩こりの器具をもらった寺下先生。

おじいさん二人の記念撮影。

さらば東京の人、といっても次回また合う。

YouTube動画

X-ray分析骨盤,股関節の見かた
先天性股関節脱臼の説明,検査など

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita