修了テスト・紅葉ツアーは中止

1月スタートの今期2016年も、あっという間に修了テストの日がやってきました。
早いですね1年は、カイロ志塾創設からも3年があっという間に過ぎました。
この日11月27日は修了テストだけなので、午後の筆記テスト終了後、武田先生主催の3期生は京都紅葉ツアーを予定していたのですが、この日は雨で中止。
こんな天気でも、JRに乗車して来た塾生は、東福寺や伏見稲荷で大半の乗車客が降りてしまったと言っておりました。
東福寺なんかこの時季一日3万人も観光客が訪れるみたいですね。

和歌山市を出発時は雨は降っていなかったのですが、電車で大阪、京都に入ると雨。
京阪伏見桃山駅から折りたたみ傘をさし、御香宮神社まで歩いてきただけで、履き間違えてきた通気性の良すぎる靴は、靴下までずぶ濡れになっていた。
今回も御香宮神社で来年度の塾生募集を祈願する。なかなか願い事をきいていただけるありがたい神様です。

天満宮の方にもお願いをしておきます。

基礎科実技テスト

午前9時15分、基礎学科の修了テスト実技開始です。
トップバッターは前回の志塾で「つぶコーン」の名称を授かったTシャツ男。
中間テストのときに続きトップ希望、今回はまた違ったTシャツで挑みます。
順番を待つのが嫌いと言っていたが、終了しても結局終わるまで待つんだけどね。

基礎科実技修了テストは、モーションパルペーションして、サブラクセーションを検出し、今までに習ったテクニックを使ってアジャストメントをする、というテスト。
モーションパルペーションするのは後頭骨、環椎、頚椎、胸椎、腰椎、仙骨、骨盤。

テストのモデルの方は、サブラクセーションが特にあるわけではないので、想定してサブラクセーションを決める、なぜかの理由がいる、アジャストメントは寸止め。

トップバッター塾生は、文句のつけようがない流れるようなできで終了。

「文句なし」と橋爪寿長が絶賛するので、文句をつけたかったのですが、つけませんでした。
確かに文句なしに上手になっていました。

Tシャツには「うん、それ無理。」と書いてあるが、全然無理なことはない。

2番手も文句のつけようがない。

3番手も・・・

3期生は熱心なだけあって、全員文句なしの基礎科修了テストの出来具合。

1名時間は約15分、全員が終了後、ひとりひとりによかったところ、注意事項がのべられました。

午前の残り時間はまたアジャストメントの練習、練習今期の塾生は練習が半端ないですね。

こんなに腰と首を触られたら、わたくしなんか動けなくなるけどね。

これはなんの説明をしているところだろう?

午後からの臨床学科の2期生の塾生さんたちもやってきました。
2期生はかなり緊張気味が感じられます。
臨床の修了テストはかなり難しいですよ、わたくしは見たことはないけど。

広島の松枝先生は今年で卒業なんですが、来年も来る?まさか卒業できないということはないとは思うけど、来年も来ると言っています。

とりあえず準備運動で緊張ほぐしているのか?言葉で聞いてもわかりにくい。

12時30分 午前基礎実技修了テストは全員合格で終了しました。

最後の晩餐2「但馬亭」

雨はやみませんが、外食組は今回こそ最後の晩餐のひるごはんです。
最後は相談の結果、京阪伏見桃山駅近くの「但馬亭」に決めました。

これは前菜のサラダ。

この日のわたくしは、「焼肉丼ランチ」税込み910円。
他のランチは、ご飯おかわり自由ですが、これはご飯のおかわり、肉のおかわりもできません。
これだけ量があったらご飯のおかわりは、いらないです、ここは何注文しても美味しいね。

彼らは来年度は午後からの授業なので、彼らと昼飯に来るのもこれが最後です。
来年度からはまた新メンバーと来ることになるな。

筆記テストは全員合格

さて午後筆記テストは午後1時40分スタート、制限時間は60分、問題は100問。
本年度はボーナスポイント制導入で、全問正解で100点プラス2,30点にはなるかもしれません。
態度のでかい座り方でテストを受けている人がいますが、よっぽどテストに自信あるんでしょうね。

60分以内にできた人から答案用紙を出してくれたらすぐに採点できたのに、結局全員60分見直して出してくれませんでした。
問題簡単にしたのに、慎重すぎる3期生。
結果は全員合格しました。
ボーナスポイントなんかいらなかったね。
マイナスポイントもあったけど、無駄だった。
来年はギリギリ合格点70点いくかいかないかの問題にしよう。

2期生は実技だけなんと全員不合格で、全員追試になったそうです。
しかし笑ってる、大丈夫かいな。
こんなにヘラヘラしてたらアカンで、臨床テストの橋爪塾長はきびしいですよ。

その後2期生臨床科の人たちは合格したのか、どうかは確認せず、お先に帰ってしまったので、この日はわかりませんでしたが、再々テストで合格したのでしょう。
次回は12月11日の日曜日卒業式&修了式、その後は懇親会「梅の花」です。
次回も集合は午前9時になっていますが、きっと修了式は早く終わってしまい、懇親会まで時間が余るんではないかと思われます。
毎年のことですけど。

橋爪先生にもらったどぶろく、保存と蓋開ける時要注意と言われた。

和歌山市に着いたら、雨が上がっていた。
京都の紅葉ツアーに行けなかったのが残念。
京都の紅葉の写真は撮れなかったけど、これは今年の少し前の和歌山城の紅葉の写真。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita

関連記事

  1. モーション練習とガード下のカツカレー「鶴亀」

  2. マキワリにこだわる男

  3. カープ優勝、あくる日は絞りの練習

  4. ニーチェスト・検査法・ポケモンGO

  5. X-ray・クールダウン・番外編の夏

  6. ネクタイでアジャスト絞り