アジャストメントは本番

2014年7月13日、台風8号は過ぎ去ったが、まだ梅雨も開けてない、祇園祭は宵々宵宮の京都。
朝から小雨がぱらついていて、それとは関係なく、遅れて京阪伏見桃山駅に到着。
伏見の雨は、まあまあ降っている、駅前ドラッグストアのダイコク伏見桃山店でカサを購入。
消費税込みで100円ポッキリのミニビニールカサ。
前回に、カサを梅田に忘れ、もう一本は、台風の日に壊れてしまってなくなった。
am9:50にラ・ネージュ到着。

午前授業解剖学

午前中の授業は解剖学、この日は循環器系、呼吸器系、消化器系、泌尿器系、生殖器系まで。
一気に駆け抜けた解剖学は、これで終了。

この日は、東京の先生と、愛知の先生が、交互に解剖学の本を読んでいる。
橋爪塾長が読むより、標準語なのでわかりやすい。
am10:50休憩中
これは何をやっているところ?

何を撮影してるのか?さっぱり記憶にない、映像も残ってない。

am12:40 午前中授業終了、次回からは、カパンディの関節生理学。

屋台居酒屋大阪満マル伏見桃山店

この日の外食組は、海南カイロの寺下先生を残し、大勢ででかける。
どこまで行くのか、線路を超え、大手筋商店街へ。

京阪電車通過中。

大手筋商店街の中、屋台居酒屋大阪満マル伏見桃山店へ
写真はまたしても撮りそこねた。

「あ~うまかった」とオヤジは店から出てくる。

午後実技授業

pm1:00 カイロプラクティック基本動作15分

この日は、まだいろいろ触らないうちに、サブラクセーションを、本当にアジャストメントする本番の授業。

pm2:30 休憩中、痛いマニピュレーション。

pm3:00 午後の後半は。仙骨ベースポステリアのアジャストメントの練習。
腰の部位が多い、明日はかなり腰はだるい。

pm5:00 終了、皆ホント熱心です。
寺下先生の胃を下げるテクニックなど、この日はテクニックが盛りだくさんでした。
四条河原町のほうへ、祇園祭の様子を、見に行ってみたかったけど、天気はややこしいし、蒸し暑い、帰ることにする。
難波の駅に到着、まだ傘は持っている、無事持って帰れそうだ。

こんな人いました。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita