後頭骨アジャストメント

5月の大型連休も終わり、2014年5月11日カイロプラクティック志塾も9回目です。
午前6時30分、半袖シャツ1枚で、和歌山市駅に向かう途中も、歩いてる人が増えた。
知らぬおばさんに「そんな格好で寒ないん?」って問われましたが、ちょっと寒かったよ。

この日は南海サザン電車に、1本遅れて乗ったので、淀屋橋では赤石さんとは合わず。
中書島駅内コンビニで和歌山県海南市から第2日曜日参加の海南カイロ寺下先生発見!!

午前解剖学授業

この日の橋爪塾長は忘れ物をしていなかった。
am9:05 前回は、橋爪ノートより、筋の復習だったので小テストはなし
解剖学は神経、P.116神経の構成から。

最近午前中から来ていない塾生もいる、この日写真では4名プラス寺先生。

am10:25 午前中の休憩

ここのラ・ネージュではLiveも行っております。

am10:45 午前中後半スタート、そろそろ居眠りが始まる。

寒そうにしてる人、半そでの人、外はいい天気、しかしちょっと寒かった。

am11:35 午前授業終了~
昼休憩、外を歩く。

昼休憩、ガングリオンを治すのにカナヅチ持ってきた橋爪塾長。

午後実技授業

pm1:00 この日のカイロプラクティック基本動作は半分の15分、みなできてきている。

pm1:15 ロータリーブレイク後頭骨の練習。

練習しているうちに、上手になってくる。
ここでは危険性はほぼないとは思いますが、個人で練習するときは慎重に。

一人増えてる。

pm2:25 前回はする時間がなかったモーションパルペーション。
2人づつお互いに全身検査してみて、ボードにリスティングを書く。
pm3:10 検査した本人が、全員の前であっているか定義し、説明をした。

ちょっと緊張する時間。

それでも皆さんなかなか良く出来ていたと思います。

pm4:00 そのサブラクセーションを、今まで習ったテクニックを使用してアジャストの練習。
危険がないように、肝心なところは橋爪塾長がしてくれる。
pm5:00 本日終了~
次回は橋爪塾長が、勘違いして中間テストと言っていましたが、テストは6月22日です。
この日の帰りは、おけいはん枚方で急行に乗り換えでした。
皆さん遠くから来られてる方も含め、お疲れ様でした。

次回よりYouTubeでカイロプラクティック志塾を知った新しい塾生が、東京より一人増える連絡がありました。
実技は実際に来ないとわからない。

YouTube

昼休憩、ガングリオンの施術の話をしていたところ、橋爪塾長がやってきて、「カナヅチで叩いたらええやん」と、カナヅチを持ってきて叩いてる動画。
本当はアクチベータでします。

仙骨アジャストメントは、まだ習っていないが、骨盤との微妙な違いを見てください。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita