アジャストメントにあけくれる

2014年4月27日は、日曜日としては、久しぶりの晴れとなりました。

午前授業解剖学

カイロプラクティック志塾も8回目。
毎回なにかしら忘れてくる橋爪塾長の、この日の忘れ物は解剖学の教科書でした。

am9:05 小テスト30分のあと答えあわせ、前回の運動器系 下肢・頭頂部。

am9:40 解剖学と橋爪ノートから筋系の復習です。

斜角筋のところで、再び胸郭出口症候群の説明がありました。

am10:45 午前中休憩約20分

am11:10~11:30までで、午前の解剖学終了
これで筋系は一応終了です。

JR桃山駅前枝垂れ桜

JR桃山駅前の枝垂れ桜はまだこんな感じでした。

この日は暖かい、外は暑い。

葉も出てきているので、もう遅かったのか。

午後実技授業

pm:1:00 この日の午後は、なんとなく橋爪塾長の施術の方針の話から始まる。
1:15 いつものように基本動作のあと。
pm1:30 ランバーロールのボディドロップ基本練習から、いつの間にか、二人組みになって練習。

途中で塾生のフォームを見るために撮影。

pm2:15 ビデオカメラで一人づつフォームをチェック。

pm3:10 休憩
pm3:20 ロータリーブレイクの練習、この日はアジャストの練習が続く。

pm4:05 モディファイドサムムーブ
pm4:30 ダブルパイシフォームムーブ
pm4:55 この日の午後は、ほぼアジャストの練習にあけくれた。
みなさん腰と首の状態は、大丈夫でしょうか?

次回は5月の11日です。
練習できる人は、訴えられない相手で練習しておきましょう。

YouTube動画

塾生のフォームを見るために撮影、その一部を公開
前回に続いて2回めだが、できている人は様になってきた。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita