生カスタードシュークリーム

感想

これは確かに美味しい。何かクリームが違った。こういう時にパティスリーゆわこがいたら「あ、これは〇〇ですね」と素材を1つ残らずそらんじてくれそうだ。これが「プレミアムエッグ」の力なのか。あるいは「プレミアムエッグ」という文字の力なのか。私にはわからない。

ちょっと小ぶりなところが「高級食材使っています」感がある。そのサイズ感に圧倒され「何か凄いシュークリーム」という固定観念を食べる前から植え付けられた。私はマーケティングに敗北したと言えるだろう。

しかし値段はえらい庶民的だ。

生カスタードシューを見ていて京都市伏見区で本物の技術と知識を身に付けたくなった貴方。お気軽にご相談下さい。

見学・入塾のお問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

Toshio Nakamura
Toshio Nakamura志塾歴は5年目
大阪府吹田市で「トシオとイクミの俊カイロプラクティック院」をしています。男塾の大豪院邪鬼と同じく「卒業せずに居座る塾生」です