大きなツインシュー

感想

ふわふわスフレ」同様に「2つの甘味」を1つの袋で包み込んだ私の学友を表現したお菓子。しつこい様だが、彼女Aと彼女B。男ならどっちも選べ。はじめの一歩の青木を見ろ。トミコを背負ってランキング1位まで上り詰めた。俺達もそうあるべきだ(ちょっと違う)。

カスタードクリーム(彼女A)と生クリーム(彼女B)を学友(シュー生地)が包み込んだスイーツ。ちなみに、当時外野で眺めていた私はカスタードクリームとも生クリームとも、更にはシュー生地とも今なお大の仲良しだ。つまり後味の良いスイーツこそ至上。

大きなツインシューはそんなスイーツだった。

大きなツインシューを見ていて京都市伏見区で本物の技術と知識を身に着けたくなった貴方。お気軽にご相談下さい。

見学・入塾のお問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

Toshio Nakamura
Toshio Nakamura志塾歴は5年目
大阪府吹田市で「トシオとイクミの俊カイロプラクティック院」をしています。男塾の大豪院邪鬼と同じく「卒業せずに居座る塾生」です