俊カイロも動画始めるってよ

俊カイロも動画頑張る

dummy
ツブコーン

とりあえずできる事から

ツブコーン、動画を始める

いつかやってみたいと思っていた「動画」関係。

志塾の動画は作っている癖に、肝心の自院の動画はろくに作っていない。

それには理由がある。

dummy
ツブコーン

スタイルが決まらない!

動画を始めるなら始めるで「テーマ」と「スタイル」は先に決めなくてはいけない。

それが決まらなかったのだ。

でも、やっと決まった。

dummy
ツブコーン

うちは俯瞰スタイルでいこう

カメラを前に喋ったり、腰痛体操を紹介したりは「うちのカラーとは違うかな」と感じていたところ、娘が見ていた「厨房」動画がピンときた。

患者さんには中々届く事のない院の内側の業務。それを知ってもらうのも「身近に感じてもらえる」きっかけにはなるんじゃなかろうか。

そう思った。

「施術を取り巻くもう1つの俊カイロ」

それが当院のテーマである!

まずカメラだ

こういう時、スマホを持ってる人はスマホカメラで事足りるのだろうが、私はガラケー派である。

今回のテスト撮影も「10年前のデジタルカメラ」である。

dummy
ツブコーン

よし、まずはカメラからだな!

動画でわからない事があったら、門真のK先生に聞こう。

投稿者プロフィール

Toshio Nakamura
Toshio Nakamura志塾歴は5年目
大阪府吹田市で「トシオとイクミの俊カイロプラクティック院」をしています。男塾の大豪院邪鬼と同じく「卒業せずに居座る塾生」です