人多すぎ暑い!

沖縄の梅雨は明けたらしいが、近畿地方は梅雨真っ只中、この日も朝から雨、車停めて駐車場から歩くと頭はけっこう濡れていた。
のでタオル頭に巻いて志塾へ向かう。
短パンTシャツだと電車の冷房は足元が冷えてきた。

京阪伏見桃山の到着しても小雨は降り続いている、京都独特の蒸し暑い夏がもうすでに始まった。

次回は中間テスト

前回に続いて今回も滋賀県からの見学者が2名到着していた。
今年の見学者は早い時期から来てくれるが、まだ県外から京都まで来るのはどうかなあ?と思ったりもする。
自粛がとけたからと言っても安心はできない、このクソ暑いのにマスク着用は頬の汗疹が心配である。

基礎科は中間テストのモーションパルペーションの繰り返し練習と後半はアジャストメントの練習が繰り返された。
人数は午前中だけでも徐々に増え、冷房の温度23℃でも暑苦しく息苦しい。

外食組は私が外に出るのが嫌なので拒否したら全員コンビニの昼食となった。

臨床ランバージョイントテクニック

臨床科午後実技授業は橋爪塾長考案オリジナルテクニック、ランバージョイントテクニック。

ただし塾長制作の特許取得済みオリジナルマットとマニュアルのテクニック本が必要である。

なかなか習得が難しいが椎間板ヘルニア及び椎間関節症候群にははっきりとした効果が現れるほんまもんのテクニックである。
これはカイロ志塾へ来ないと習得できない。

この日はゲストを含む人数が多すぎるクラスのため順番待ちも仕方がない。

すでにマスターして実践で施術している強者の塾生もいるようだ。

つぶコーンかぱんでぃ

つぶコーン先生によるカパンディ授業もこの日は胸椎後半。
前回もう少しやわらかめでたのんますとお願いしたところ、今回から「事前に質問受け付けます、授業で問題解決しましょう」コーナーが設けられた。

・ネット上で有名な某先生の施術解説。
・「筋トレとはなにか」の質問は単に筋トレだけの話ではなく、かなり広い範囲にまで広がったんじゃないですかね。
その年に受けた塾生のみ受講できる貴重な時間。

人が多すぎる

今朝は午前7時過ぎから練習に来ていた遠方からの基礎科塾生たちがいたらしい。
夜行バスがまだ運行されていないので遠方からは電車を利用して来るしかないようである。
今年の6期生臨床科、7期生基礎科は特に人数も多いし居残り組も(午後6時まで)多いから現役塾生を優先して練習させてあげたいね。

次回は中間テストです

基礎科の塾生は実技がモーションパルペーションのみなのでたぶん全員合格でしょ、筆記も合格させます。
臨床科はしらんけどね。

ということで次回6月28日は中間テスト見学できません。

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita

関連記事

  1. 2020/10/26のカイロプラクティック志塾

  2. 2020/11/08のカイロプラクティック志塾

  3. 近畿宣言解除授業再開・金狼現る

  4. 20201122のカイロプラクティック志塾

  5. 白ちゃん復帰・雪がチラつく伏見

  6. 焼肉丼とカパンジー腰椎後半&MET