高齢者マークって何歳から?

前回の投稿の写真は5年前の誕生日、それから5年が経過した2020年5月28日の一人寂しく63歳になったジジイのショットである。
5年の月日でかなり老けた無職のおっさんは日々実家の補修をしながら暮らしている。
年金などもらえるわけもなく無収入なのにまあまあそこそこの生活を遅れるのは恵まれている。
占いによると先祖の背後霊が応援してくれているらしいが、これ以上の幸せは今後もやってきそうもない。

高齢者マークの種類

ところで自動車に付ける高齢者マークって何歳から義務付けられているのだろう?。

高齢者マークには旧型のもみじマークと新型の四つ葉マークの2種類があり、もみじマークは1997年から使用されてきた。
2011年からより色彩が豊かな四つ葉のクローバーとシニアの「S」を組み合わせたデザインの高齢者マークを導入し、これまでのもみじマークのイメージが一新した。
高齢者マークには、もみじマークと四つ葉マークの2種類があることを認識しておこう。

高齢者マークは何歳から貼るものなのよ?

現在では70歳以上のドライバーが車を運転する場合はいかなるときも、高齢者マークを車に貼りつけて走行することが求められている。
高齢者マークは1997年に75歳以上のドライバーを対象に道路交通法改正により導入されたものだが、2002年に対象が70歳以上のドライバーに引き下げられた。
そして現在に至るまで70歳以上の高齢者が車を運転する場合は、車に高齢者マークを貼りつけることを推奨されている。
ただし、すべての70歳以上のドライバーに高齢者マークを付けることが求められているわけではなく、70歳以上75歳未満の場合は「加齢に伴って生ずる身体の機能の低下が自動車の運転に影響を及ぼすおそれがあるとき」のみに高齢者マークを付けることが求められている。
そして75歳以上になると、すべてのドライバーに高齢者マークを付けることが求められている。

なんともはっきりしない曖昧な高齢者マーク、努力義務だけで罰則はない。

というわけで60歳代はいらないんだ高齢者マーク。

ノストラダムスの大予言

1973年11月25日に「ノストラダムスの大予言」という本が発行された。
その本の内容によると「1999年7の月に恐怖の大王が来るだろう」そして人類が滅びてしまうと長年にわたって信じ込んでいた42歳になった私は1999年7月になって、「なんやノストラダムスってうそつきやったんやぁ~」と我に返り、「人生好きなことして生きやな損やで」とさらに好き勝手な計画性もない行動を繰り返す日々だったのである。

数々の偉人より長生きしてしまっても

この偉大な人たちよりも長生きしてしまっていることを神に感謝する。

・エルビス・プレスリー 1977年8月16日(42歳没)

・ジョン・レノン 1980年12月8日(40歳没)

・ジャイアント馬場 1999年1月31日(61歳没)

・忌野清志郎 2009年5月2日(58歳没)

・石田長生 2015年7月8日(62歳没)

投稿者プロフィール

takahiro arikita
takahiro arikita志塾の広報宣伝部長
志塾とは関係のない内容が多いブログだが誰が見ているんだろうな?
https://www.facebook.com/takahiro.arikita

関連記事

  1. ここらが潮時かも

  2. 奇跡は起きるもんだ

  3. 正月早々友達がいないやつは歩くしかない

  4. マスク不足は続く

  5. クレカ紛失で焦った立春

  6. ベッドはねえさんちに