日本が世界に誇る
「愉快な仲間達」

全国から集まる受講生

カイロプラクティック志塾の塾生は何故か「関西以外」から良く集まってきます。志塾名物「ドーナツ化現象」です。

群馬・福岡・香川・愛知・三重・和歌山・奈良・東京・茨城・宮城など。

お膝元の関西・近畿圏がマイノリティーとなるユニークな状況になっています。

おさるのジョージでお馴染みのグラスさんも思わず「ユニークだ!」と叫ぶ事でしょう。

受講費より交通費に悩む塾生たち

関西圏外より集まる塾生が陥る関門地獄。それが志塾名物「交通費地獄」

ジワジワと塾生の財布を蝕むこの問題は誰もが辛抱するしかない。

経費で落とせるといっても、その経費は結局自分の稼ぎで支払う運命なのが個人院の宿命である

ここはもう耐えるしかない。

年々進化する通学スタイル

自転車、電車、新幹線、高速バス、車。色んな手段でラ・ネージュ目指してやってくる塾生がいるが、遂にウルトラCが飛び出した。

そうだ、京都で暮らそう。

第二・第四日曜に京都にやってくるのではなく、京都に住むここまで潔いと入学と同時に卒業を言い渡したいくらいになる。

もう何も学ばずとも十分に志塾魂は伝わっている。

ちなみに定住予定は全く無く「2年で戻ります」との事。完全に志塾シフトなライフスタイルである。

溢れ出る橋爪ソウルは引っ越しすら厭わせないのだ。

受講生について

柔整師・鍼灸師・整体師・そして素人まで※女性もいます。

参加する受講生はバラバラ。

国家資格持ちから素人まで幅広い。だがしかし、橋爪塾長の前では国家資格の有無は大したアドバンテージにはならない。

どれだけのキャリアがあろうと初日に「二の腕ブルンブルン」の洗礼を受け、壁にぶつかる。

「それ、どうやったらできるんですか?」

大切な事は「自分で自分の自信を打ち砕く事」である。自分を守ってはいけない。認める事から始まるのだ。

卒業後の塾生

AIG JAPAN CMより

卒業後の塾生は各々の場所へと再び散っていきます。橋爪塾長が常々口にしている「地域の健康に貢献する施術家」として根を張る為です。

卒業後の進路は無限。それがカイロプラクティック志塾なのです。

ワールドワイドな塾長直通ダイヤル

問い合わせに関して、当塾では「代表電話」なんて生ぬるいものは用意していません。「塾長直通」という秘匿回線を提供しています。

直通ダイヤル:070-5347-1945

人によっては「アメリカ大統領に繋がる電話より貴重である」と評した程のダイヤルです。バンバン拡散してください。